GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH PR

2021.11.10

孤高の最新コレクション!アートを纏う。

アートを纏う

アートを纏う。

精密な機械が、誤差なく動くことで最高のパフォーマンスを引きだすリシャール・ミルは、計時機構のクロノグラフの人気が高い。この「RM 65-01 オートマティック スプリットセコンドクロノグラフ」は、スプリットセコンドクロノグラフ技術の最高峰を目指した。

ムーブメント製造会社のヴォーシェ・マニュファクチュール・フルリエとのパートナーシップによって、5年の歳月をかけて開発されたもので、テンプは毎時3万6000回振動し、1/10秒の計測を実現した。ユニークなのは8時位置のプッシュボタンで、自動巻き式ムーブメントながら、時計が止まっている状態から125回押せば香箱が完全に巻き上がる。

カラフルな配色だがきちんと意味があり、グリーンはカレンダー、巻き上げはレッド、クロノグラフはオレンジ、スプリットセコンドクロノグラフはブルーというように、表示と操作で色合わせをしているのも特徴。工業的な美しさがありつつ、機能性もハイレベルなクロノグラフは、“精密な計測機器”を作りたいというリシャール・ミルの情熱が結実したものであり、まさに時を刻むアートといえる。今度はその情熱に、あなたが応える番である。

特殊素材の存在感はリシャール・ミルの真骨頂

RM 65-01 オートマティック スプリットセコンド クロノグラフ

RM 65-01 オートマティック スプリットセコンド クロノグラフ
自動巻き、カーボンTPT®ケース、49.94×44.5mm。¥38,390,000

軽量で頑強なカーボンファイバーシートを積層して固めたカーボンTPT®素材を、ベゼルやケースバックの形に切削加工して、組み上げた。素材の切削時に縞模様が現れるが、その模様には個体差があるので、すべての時計に一点モノの価値がある。ブラックでまとめているためダイヤルのカラーがかなり目立ち、華やかさがある。

チタン素材の特徴を生かし、スポーティ感を強める

RM 65-01 オートマティック スプリットセコンド クロノグラフ

RM 65-01 オートマティック スプリットセコンド クロノグラフ
自動巻き、Tiケース、49.94×44.5mm。¥32,890,000

軽くて頑強なうえに、耐食性にも優れるチタンは、リシャール・ミルが好んで使う素材のひとつ。このモデルは、ベゼルとケースバック、ミドルケースがチタン製になっており、金属ケースの存在感と軽やかなつけ心地が楽しめる。ベゼルの表面はヘアライン仕上げだが、エッジ部分は綺麗なポリッシュ仕上げで、メリハリのある表情に。

高級感と重量感の豊かなハーモニー

RM 65-01 オートマティック スプリットセコンド クロノグラフ

RM 65-01 オートマティック スプリットセコンド クロノグラフ
自動巻き、18KRG×カーボンTPT®ケース、49.94×44.5mm。¥42,790,000

軽さとつけ心地に優れているのがリシャール・ミルの特徴だが、リッチなゴールドケースの人気も根強い。このモデルはベゼルとケースバックがレッドゴールド製で、ミドルケースはカーボンTPT®製。高級時計ならではの重量感と精密なメカニズムの融合もまた、リシャール・ミルの個性といえるだろう。

リシャールミルジャパン TEL:03-5511-1155

TEXT=篠田哲生

PHOTOGRAPH=江藤義典

STYLING=長谷川めぐみ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が11月25日に発売となる。エグゼクティブが知っておくべきゴルフ場やギアなど、ゴルフライフが一層楽しくなる大特集。そのほか、最新ゴルフウェアを大胆に纏った鷲見玲奈のグラビアや、秘蔵の腕時計特集も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる