MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

AND MORE

2022.11.26

ライカならではの写真技術が詰まった、進化系スマホ「Leitz Phone 2」誕生!

ライカの日本市場向けスマートフォン「Leitz Phone 2」が、ソフトバンクから 2022年11月に発売された。

ライカ

ライカのスマホ「Leitz Phone 2」は何が凄いのか

カメラ好きならずともその名を聞いたことはあるであろう、ドイツのカメラメーカー「ライカ」。長年培ってきた高い技術力を詰め込んだ、最新型スマートフォン「Leitz Phone 2 (ライツフォン・ツー)」が登場した。

スマートフォンとして最大級となる1インチの高性能イメージセンサーを採用し、細部の表現や自然な色表現をはじめ、かなり有能な描写性能を実現している。集光能力が高いF1.9というレンズが、明るさが少ない場所でもノイズの少ない写真撮影を可能にしてくれる。

Leitz Phoneならではの機能「Leitz Looks (ライツルックス)」も注目だ。ライカを代表する3つのMレンズ、「Summilux (ズミルックス)28」、「Summilux(ズミルックス)35」、「Noctilux(ノクティルックス)50」をシュミレートし、美しい写真はもちろん、ライカレンズの特徴的なボケの表現も可能。

また、ライカらしい印象的なコントラストの「Monochrome(モノクロ ーム)」、35mm シネマフィルムのようなクラシックなアナログ感を表現する「Cinema Classic(シネマクラシック)」、「Cinema Contemporary(シネマコンテンポラリー)」の3種類の色調が楽しめるフィルターと組み合わせることで、深みのある色調、独特の ナチュラルな表現など、他に類を見ない写真撮影ができる。

さらに、「Golden Hour Widget(ゴールデンアワーウィジェット)」という新たな機能も嬉しい。“ゴールデンアワー” と呼ばれる暖かい光が生まれる日の出後と日没前に美しい写真を撮るのに最適な時間を表示してくれるのだ。

「Leitz Phone 2」は、ライカならではのハイクオリティな写真撮影を日常で気軽に楽しめるスマートフォンとして、人生を豊かにしてくれる存在になるだろう。

ライカ

「Leitz Phone 2」。カラー:ライカホワイト。有効画素数:約4,720万画素。重量:211g。ディスプレイ:6.6インチ。

問い合わせ
ソフトバンク カスタマーサポート https://www.softbank.jp/mobile/support/contact/

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる