MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2020.11.30

リモート会議に特化した「フクロウ型WEBカメラ」でストレス軽減!【IoT家電】

IoTとは、Internet of Thingsの略。情報を視覚化。搭載されたソフトウェアを常に最新の状態にできるモノを指す。そんな日々の生活を豊かにしてくれる、IoT製品を紹介する。

Meeting Owl Pro

SOURCENEXT 「Meeting Owl Pro」

発言者を3人まで識別し同時にスクリーンに表示!

会議室に数人が集まり、取引先や在宅勤務中の社員とオンラインで打ち合わせをする光景も今や当たり前。

しかし、発言者がわかりにくかったり、ハウリングを防ぐために発言の際は音声をオン・オフしたりと、不便さを感じることも多い。

ソースネクストの「ミーティングオウル プロ」はそんな悩みを解消し、リモート会議の効率を上げてくれるWEBカメラだ。

360度カメラが参加者全員を捉えつつ、AIが発言者を認識して自動でフォーカス。発言者を画面に大きく映し出してくれる。

また、カメラ、マイク、スピーカーの3役をこなすので、準備するPCも1台でよく、ハウリングの心配もない。

可愛らしいフクロウの見た目も相まって、会議でのストレスを大きく減らしてくれるはずだ。

IoT家電

360度カメラとスマートマイクシステム、スピーカーを搭載したWEBカメラ。フルHD画質なので、メンバーの些細な表情の変化やボディランゲージも読み取ることができる。H273×W111×D111mm。重量約1.2kg。¥115,000

 

GOETHE’S RECOMMEND
暗い部屋でもISO感度を自動調整し、映像を見やすくしてくれる。また、8個のマイクを内蔵し、音声を半径5.5mまで認識。会議室内で響いてしまう音も、エコーキャンセリングにより軽減できる。パソコンとUSBケーブルでつなぐだけで簡単接続できるのも魅力。

 

問い合わせ
ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター: https://sourcenext.co.jp/contact

TEXT=滝田勝紀

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

shota matsuda

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる