GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

CAR

2021.04.19

スーパーカーオーナーの履歴書「マクラーレンはお互い高め合い、成長するライバル」

精力的に、ときに無我夢中に仕事を楽しんでいる男たちは、クルマとファッション、時計も愛で愉しんでいるもの。プロボクサーを目指した後、司法書士の資格を取得、その後起業を果たした異色の経歴を持つ瓜生史朗氏のスーパーカーライフとは。

「マクラーレン 720Sクーぺ」×瓜生史朗氏

瓜生史朗氏

McLaren 720S Coupe

「同じクルマに出合う機会が少ないのもいい」

「2台目のマクラーレンです。2020年冬に570S スパイダーから乗り換えました。ドライビングフィールや高速道路でアクセルを踏みこんだ時の加速感、コーナーや山道でのロード・ホールディングそしてインパクトあるスタイリング……すべてが気に入っています」

こう語るのは、不動産関連のクラウド・セキュリティサービス会社を経営する瓜生史朗さん。27歳の時、自身の司法書士事務所14店舗を擁し、当時日本一の規模にしたのち売却。法務の知識と経験を生かしたIT企業を起こし、上場を目指している。

ハイテク満載の操縦席

ハイテク感満載の操縦席! 「コクピットは、ハイテク機能を満載した何物にも似ていないモダンな雰囲気です。ウィンドウの面積が広いので、後方含め視界がよく圧迫感がない」。エンジンは4ℓのV8ツインターボでその最高出力は720psを発生。

これまでの愛車は、マセラティ グラントゥーリズモやフェラーリ488、BMWi8などを乗り継いできた。

「マクラーレンは別格。至上、至高のスポーツカーを造ろうと全方位で努力していると感じます。創意工夫や新技術はすべて新型に投入し、乗る人を喜ばせようと。では、自分もできる仕事上の工夫はすべて行って顧客に最高のサービスを提供しよう、と考えるようになりました。スーパーカーは単なる乗り物というより“お互い高め合いともに成長するよきライバル”です」

機械式のハリー・ウィンストン

ハリー・ウィンストン HWオーシャン ビッグデイト オートマティック。自社製機械式ムーブメント搭載の知る人ぞ知る時計。仕事で愛用する。

感心している機構の一例が、ディヘドラルドア。蝶が羽根を開閉するように優雅に動作し、独特の形状により全開した際の全高が抑えられ、乗降時にドアに頭をぶつけにくい。

「720Sは乗降性と乗り心地がいいのでクルマ酔いしないし、ドアや室内に圧迫感がなくていい、と妻も気に入っています」

サントス-デュモン スケルトン

1904年に著名なブラジル人飛行士サントス-デュモンの依頼にルイ-カルティエが応え、作った腕時計「サントス-デュモン スケルトン」。約5年愛用するプライベート用だ。

街を走っていて、同じモデルに出合わない。腕時計やファッションの選択においても“無駄のないデザインを好む”ことを瓜生さんは意識している。ビジネスの際はレザーストラップのハリー・ウィンストン HWオーシャンを手首に。オフはカルティエのサントス デュモン スケルトン。同じ時計をつけている人にはまず遭遇しないという。

720psのポテンシャルを誇示しない、耳に心地よい抑制の利いた排気音を響かせながら、瓜生さんとパリスブルーの720Sは赤坂にある「マクラーレン東京」から走り去った。

 

Shiro Uryu
1982年生まれ。2007年司法書士試験合格。司法書士法人の代表を経て、不動産関連のセキュリティサービス企業を経営。株式上場を目指している。大学在学中にプロボクサーを目指し、’04年にプロテスト合格。

TEXT=数藤 健

PHOTOGRAPH=デレック槇島(StudioMAKISHIMA)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]12月号が10月25日に発売。三代目 J SOUL BROTHERS特集のほか、スニーカー特集もお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる