MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

BEAUTY PR

2023.07.26

1日10分で表情まで変わる! 最先端頭皮ケア「ミラディーヴァ」を体験

ビジネスパーソンにとって顔は名刺代わり。若々しくハリのある肌を手に入れるため習慣にしたいのが実は頭皮ケアだ。表情が変わるだけでなく、頭皮の血行促進で育毛効果も期待できる美容マシンを編集長が2週間体験!

ミラディーバ
独自技術でラジオ波がピン間を自動で出力移動・集中することで、広範囲に効率よく、深部までアプローチ。ミラディーヴァ¥396,000

フェイスラインが引き締まったうえにリフレッシュ効果も

20代まではほぼ横並びなのに、30代以降は個人差が生じるもの。それは肌と髪だ。本誌編集長の池上雄太も、「最近鏡を見て、老けたなぁと感じることが増えました」と告白する。

「特に気になるのはフェイスラインのたるみ。疲れている時は目尻も下がり、ぼんやりした表情になっているような……。覇気がない印象を与えてしまうのではと心配になります」

その解決策として池上が選んだのは、業務レベルのRFラジオ波温熱やソフトな体感のEMS(筋肉運動)など7つのプロユース機能を備えるミラディーヴァ。手のひらに収まるサイズながら24モードを搭載し、頭から足まで全身のケアが可能という多機能&高性能な美容機器だ。

池上が主に体験したのはスカルプモード。頭と顔は一枚の皮でつながっており、頭皮が1㎜上がると顔は1㎝上がるといわれている。頭皮ケアに育毛効果があることは知られているが、実は肌の若々しさを保つのにも有効だという。池上も、「2週間続けたら、髪質がよくなったことに加えて、フェイスラインまで引き締まった気がします」と、手ごたえを感じたよう。

ミラディーバを頭に使用
ゲーテ編集長 池上雄太

「業務レベルの電流というから痛みを覚悟していましたが、心地よい刺激で気持ちがよかったですね。血行が促進されるからか頭もすっきりするんです。オンとオフの切り替えができ、リフレッシュにもなりました。それから何より使い勝手が抜群! モードを選んでスイッチを押すだけで、あとはマシンにお任せ。美容機器に慣れていない男性も、習慣にできると思います」

それを可能にしているのが、特許技術(※)によるRFオートスキャン型出力。ミラディーヴァにはラジオ波を出力するピンが複数あるが、出力するピンは自動で移動。肌に当てているだけでラジオ波が広範囲かつ効率よく行き渡る仕組みになっている。

肌も髪も、サロンレベルのケアがいつでもどこでも受けられる。常にベストコンディションでいたいビジネスパーソンの頼れる相棒になりそうだ。

※オートトライアングル出力(特許第5786797号)を応用した独自技術

ミラディーバを顔に使用
「コンパクトなので出張にも持参しましたが、大活躍! 肌のスカルプトリートメントモードは、過剰な皮脂や古い角質を取り除いてくれるので髪にもよさそう。将来のためにも、習慣にします」

頭皮だけじゃない! ミラディーヴァのボディケア

1. ボディケアでむくみを解消!

ミラディーバを足に使用
深層筋肉にアプローチするEMSモードは、筋肉をほぐし、引き締めたい時に活躍。「出張中は足がむくみがち。いつもはマッサージに行く暇がないが、今回はミラディーヴァを持って行ったので、その日のうちに解消できました。ゴルフなどスポーツ後にも役立ちそう」

2. ツボ押しでひどい凝りを刺激!

ミラディーバを足の裏に使用
ミラディーヴァのヘッド先端が突起状になっているのは、“ツボ押し”のため。「ツボに見事にハマって効く! 1台で何役もこなすなんてコスパもよいですね。家族で愛用しているのですが、アタッチメントの付け替え不要で全身ケアできるのは便利だと絶賛しています」

3. 首・肩のマッサージ

ミラディーバを肩に使用
クレンジングやトリートメントなど美容機能豊富なミラディーヴァだが、池上のお気に入りはバイブレーションモード。「片手で操作できるので、仕事をしながら肩や腰の凝りをほぐせて便利。“手のひらに本格エステティックサロン”というキャッチにも納得です」
ミラディーバのCGイメージ

ミラディーヴァ 体験実施中

問い合わせ
エステプロ・ラボ www.esthepro-labo.com

TEXT=村上早苗

PHOTOGRAPH=田中駿伍

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる