GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2018.10.10

【勝負メシ!】外食業界の風雲児・松村厚久が通う極上レストラン3選+勝負のひと皿

会食とは、単に”食事を共にすること”ではない。美味な料理やきめ細やかなもてなしを前に相手は胸襟を開き、本音が引きだされ、それがビジネスの大きな成果につながっていく。だからこそ、トップリーダーは徹底的に食にこだわるのだ。DDホールディングス代表取締役社長 松村厚久に、「ここぞ!」の時に利用するレストランと勝負のひと皿を聞いた。

matsu

極上レストラン①:the SUSHI

anderz

「ルーフトップバーの奥に潜む、大人の隠れ家っぽさがいい」

「アンダーズ 東京」52階ルーフトップバーの奥。「東京の夜景を一望できるバーの奥に潜む、知る人ぞ知る寿司店。茶房を思わせるカウンター8席の店内では、寿司職人が最高級のネタを熟練の腕で握ってくれます。バーを併設しているため日本酒やシャンパン、カクテルなど、お酒類もとても豊富です」

the SUSHI
TEL:03-6830-7739
住所:東京都港区虎ノ門 1-23-4 アンダーズ東京52F
営業時間:17:00~22:00
休み:無休

極上レストラン②:EX

ex

「海外の有名人も御用達。ゲルマン魂溢れるドイツ料理店」

「ドイツ人の御主人がやっているゲルマン魂溢れるビアバー。料理は肉が中心です。味も本気のドイツ人好みで、量も半端なく多い。いつ行っても外国人のお客で賑わっているし、誰をお連れしても間違いないはずです」。日本に来ると必ずここに立ち寄る、海外の有名人もいるとか。

EX
TEL:03-3408-5487
住所:東京都港区六本木 7-16-11 ヴェルデ六本木1F
営業時間:18:00~翌2:00(土曜は17:00~)
休み:日曜

極上レストラン③:under

under

「入店できるのは指紋登録した会員のみ。個室もあります」

名栗をあしらった和のアプローチが目の前に広がる、非日常的な世界観が魅力の会員制バー。「指紋認証登録をしている会員のみが入店でき、個室も完備しています。バーなのでつまみがメインですが、明太子やカラスミなどの珍味を好きなだけ選べるシステム。実は、締めにお薦めのしじみラーメンが隠れた名物です」

under
TEL:03-5730-0788
住所:東京都港区麻布十番 3-6-2 NS麻布十番ビルB1
営業時間:20:00~L.O.翌2:30
休み:日曜・祝日

勝負のひと皿:成蔵の「雪室熟成豚特ロースかつ」

narikura

「衝撃でした」と松村社長。特ロースかつ250g。¥3,843

「敬愛するダイニングイノベーションの西山知義会長の紹介で訪れたとんかつ店です。超低温の油で丁寧に揚げられたかつと衣が本当に素晴らしい。僕にとっての最上の勝負メシです」。

成蔵
TEL:03ー6380ー3823 
住所:東京都新宿区高田馬場1-32-11 小澤ビル1F 
営業時間:11:00~L.O.13:30/17:30~L.O.20:00
休み:木曜・日曜

matsumura

ATSUHISA MATUMURA
1967年生まれ。飲食業界初の「100店舗100業態」の偉業を成し遂げた、外食業界の風雲児。また、幅広く事業を展開し、現在はアミューズメント事業やウェディング事業なども手がけている。その日常を描いたドキュメンタリー映画『熱狂宣言』が、2018年11月4日(日)にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて公開。

TEXT=山田貴美子(レストラン)、小寺慶子(勝負のひと皿)

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる