MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH PR

2023.09.26

トゥールビヨン&シンプルな3針、ウブロの「YOSHIDA」限定モデルとは

時計界で挑戦し続けるHUBLOT(ウブロ)高級時計店YOSHIDAとのパートナーシップから生まれたコラボレーションモデル。チャレンジ精神が息づいたハイエンドウォッチに迫る!

ウブロのYOSHIDAスペシャルモデル

強固な信頼関係が生む、革新的タイムピース

ウブロの黎明期である1980年代から、いち早く取り扱いを開始した東京・渋谷区幡ヶ谷の時計店YOSHIDA。今や時計業界における確固たる地位を築き上げた両社だが、それでもなお革新的なウォッチメイキングへの挑戦を続けている。

その結晶ともいえる一連のタイムピースが、両社のコラボレーションによるYOSHIDAスペシャルモデルだ。これらは長年の信頼関係の賜物であり、シンプルな3針から超複雑機構まで多彩なバリエーションを誇る。

「The Art of Fusion(異なる素材やアイデアの融合)」というウブロが掲げるブランドコンセプトをベースに、高級時計販売で培ってきたYOSHIDAの確かな審美眼が発揮された時計は、まさに唯一無二。圧倒的なクリエイションに最先端の要素を加えることで、普段使いにも適した独自のハイエンドウォッチを完成させているのだ。

「ビッグ・バン トゥールビヨン オートマティック チタニウム セラミック」は、ダイヤル側の12時位置にマイクロローターを装備した個性的なトゥールビヨンウォッチだが、ベゼル、ケース、ラバーストラップをモノトーンで統一することで、チャレンジングでありながらシックで落ち着きのある雰囲気に仕上げている。

独創的かつ定番のような信頼感も併せ持つ。そんな腕時計はビジネスの勝負どころで己を鼓舞し、勇気を奮い立たせてくれるに違いない。

唯一無二のYOSHIDAスペシャルモデル

ビッグ・バン トゥールビヨン オートマティック チタニウム セラミック
ビッグ・バン トゥールビヨン オートマティック チタニウム セラミック
チタニウムケースにブラックセラミックのベゼルを組み合わせることで、モノクロームの世界観を表現。オープンワークのダイヤルから覗くマイクロローター式の自動巻きトゥールビヨンムーブメントHUB6035が特徴的だ。YOSHIDAスペシャルモデル限定33本。自動巻き、Tiケース、径44㎜。¥14,267,000
クラシック・フュージョン スケルトン トゥールビヨン ブルーグラデーション
クラシック・フュージョン スケルトン トゥールビヨン ブルーグラデーション
真っ黒なブラックセラミック製のケースとベゼルに囲まれた、ブルーグラデーションのダイヤルが印象的な最新作。6時位置の開口部からは美しいトゥールビヨンを眺めることができる。YOSHIDAスペシャルモデル限定18本。手巻き、ブラックセラミックケース、径45㎜。¥12,001,000
クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン
クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン
「クラシック・フュージョン」をベースに、ダイヤルをよりシンプルに仕上げた意欲作。流行中のグリーンダイヤルもYOSHIDAの手にかかると、実に味わい深く、趣きのあるカラーとなる。YOSHIDAスペシャルモデル限定88本。自動巻き、ブラックセラミックケース、径45㎜。¥1,914,000

※2023年10月1日からの時計価格

問い合わせ
YOSHIDA 東京本店 03-3377-5401

TEXT=戸叶庸之

PHOTOGRAPH=岡村昌宏(CROSSOVER)

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる