思わず自分用にも買ってしまう手土産、『Kuma3』の「銀座へしれブラウニー」

銀座の日本料理店『Kuma3(クマサン)』がプロデュースする「銀座へしれけーき」は、手土産のエキスパートである秘書を始め、ビジネスパーソンの間で絶大なる支持を得ている。満を持して新ラインナップ「銀座へしれブラウニー」が誕生した。特別感あるおもてなしをすべく、いち早く手に入れたい。

銀座の最旬! 手土産「銀座へしれブラウニー」

接待にも、デートにも適した、知る人ぞ知る銀座の日本料理店『Kuma3』。本物の素材を厳選し、シンプルなひと手間を加え、そこに斬新な創意工夫を施すことで、美食家を唸らせることはもちろん、ビジネスパーソンにもファンが多い。

そんな『Kuma3』の1日20本限定「銀座へしれけーき」は、最高級のフランス産発酵バターの香りと味を、日本ならではの素材と組み合わせた和のお菓子。その癖になる美味しさから、ここぞという時の“切り札の手土産”として高い知名度を獲得した。

その第二弾となる「銀座へしれブラウニー」は、実に3年越しの構想を経て誕生。まだ誰も手にしていない逸品をいち早く手に入れる方法をご紹介したい。

『Kuma3』の添野充広料理長は、料理への想いをそのまま、このブラウニーに落とし込んだという。本物の素材と創意工夫だ。芳醇な風味と香りを実現するフランス産発酵バター、フランス産ヴァローナ社の最上のチョコレート、そして、長崎県五島列島のブランド塩「んまか塩」を厳選。独特の風味と舌触りを楽しむには、冷蔵庫で3時間以上冷やすのがお薦めだという。ひと口食べれば、芳醇な風味、香り、自然な甘さが口いっぱいに広がり至福の時に。そのしっとりとした食感も相まって、癖になる美味しさ。手土産としてはもちろん、自分用にも購入して、好きな酒とともに味わいたい逸品。

現在、Makuake(https://www.makuake.com/project/ginzakuma3/)にて、限定100箱(1箱10個入り、送料込み、6,270円)等の特別プランの予約がスタートした。10月11日〜14日に順次発送予定となっている。

自分用も購入してしまう手土産は、ある意味、最高峰のもてなしのひとつだ。どんなウイスキーやワインに合うのか語り合えば、相手との距離もぐっと縮まるはず。半年待ちの「銀座へしれけーき」の第二弾「銀座へしれブラウニー」。秋の夜長を、芳醇な時としてくれるのは間違いない。

Kuma3
TEL:03-6274-4777
住所:東京都中央区銀座5-5-14 JPR銀座並木通りビル8F
営業時間:ディナー 18:00~23:00
休み:第2・4・5土曜、日曜・祝日
席:カウンター8 席 個室4 室​
www.ginza-kuma3.com

Text=ゲーテWEB編集部