MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.09.17

ホラン千秋がブルゴーニュワインの魅力にハマる! 路地奥の隠れ家的ワインバー

仕事に邁進するビジネスパーソンが、ふと閃きを得られる場所に毎月ホラン千秋が突撃取材! 話題のスポットを紹介​する本連載「ホラン千秋の閃き空間」。​今回は2022年7月にオープンしたワインバー「élevé(エルヴェ)」へ。

ワインバー「élevé(エルヴェ)」

窓の外には葡萄の木が。20年以上熟成したワインは、優しくて繊細なブルゴーニュのピノ・ノワール。「ブルゴーニュワインならではの香りに誘われ、ワインの魅力にハマりそう」。

希少ブルゴーニュワインと美味が待つ路地奥の隠れ家

お酒はあまり強い方ではない私ですが、オトナの常識としてワインの知識は身につけておきたいところ。美味しいワインを飲みながら、その魅力を知りたいと思っていたら、見つけてしまいました、ワインが眠る素敵な場所を! それが7月にオープンしたワインバー「élevé(エルヴェ)」です。

オーナーソムリエは、フレンチの名店、西麻布「ル・ブルギニオン」で長年ソムリエを務めた松田慧さん。何しろすごいのが、ワインの品揃え。前職時代にブルゴーニュワインの魅力にハマり、数々の銘酒をコレクションし、現在はなんと2500本に。なかでもこだわるのは、熟成を経たワイン。古いものは’30年代から、2万円台を中心に飲みごろが揃っています。

ワインバー「élevé(エルヴェ)」

伝説の醸造家ジャン・グロが手がけたヴォーヌ・ロマネ1978など、マニア垂涎のワインが揃う。

分厚いワインリストをめくっていけば、私の生まれ年の’88年のワインもたくさん発見しました! そんな宝探しのような選び方もワクワクします。

場所やつくる人によって味わいの違いを感じられるのがブルゴーニュワインの面白さ。小さな村や畑の個性が1本1本に詰まっている、と教えてくれた松田さん。実はソムリエながら、お酒はそんなに強くないと聞いて親近感が(笑)。でもだからこそ、美味しく飲める1杯にこだわりたいというのも頷けます。

フレンチベースのお料理も「帆立の温かいサラダ黒トリュフと目玉焼き」や「ランド産仔鳩のロースト 醤油のソース」など、どれもブルゴーニュワインの味わいに合うよう考えられたアラカルトが揃っています。

古酒の魅力とは「香りがよく、上品なのに複雑。そんなに簡単にはわからないところ」なんだそう。なるほど。好きな人だったら、確実に振り回されますね(笑)。路地奥の隠れ家で、今夜はどんな出会いが待っているのか。静かに眠るワインとの、ここでしか味わえない一期一会を楽しんでください。

ワインバー「élevé(エルヴェ)」

左:ランド産仔鳩のロースト。ごぼうのピューレの土の香りもピノ・ノワールと好相性。¥4,950(税込、サービス料別) 右:敢えていろいろな形と色を揃えたチェイサーグラス。

ワインバー「élevé(エルヴェ)」

élevé
路地の奥、小さな看板が目印。
住所:東京都港区三田1-2-20 エルヴェ1F
営業:18:00~25:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.23:30)/11:30~L.O.12:30※ランチは土曜のみ
休み:水曜、日曜
TEL:03-4361-5447
※予約はインスタグラム(@eleve.azabu)、またはテーブルチェックのサイトから

 

ホラン千秋

Chiaki Horan
1988年東京都生まれ。趣味は韓国ドラマ鑑賞。『Nスタ』(TBS系、毎週月曜~金曜15:49~19:00 ※地域により異なる)にてキャスターを務めている。
ブラウス¥93,500(エリザベッタ フランキ/エスケーシー TEL:06-6245-3171) スカート¥58,300(コート/IZA TEL:0120-135-015) イヤーカフ(左耳)¥83,600、¥52,800、(右耳)¥35,200(ヒロタカ/ヒロタカ表参道ヒルズ TEL:03-3478-1830)

TEXT=牛丸由紀子

PHOTOGRAPH=川口賢典

STYLING=ギブソン三浦真紀子

HAIR&MAKE-UP=窪田健吾

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる