GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2021.01.14

革新的テイスティング体験! 名門「メゾン マム」の隠された秘密

メゾン マム

レジオン・ドヌール勲章の赤いリボン(コルドン・ルージュ)をモチーフとして彫りこんだボトルは、世界的デザイナー、ロス・ラブグローブのデザインで2017年秋に誕生したもの。フレッシュながらも力強い味わいが特徴。「マム グラン コルドン」¥6,642[税込/小売希望価格]。

新たな味わいを生むシャンパンの“実験”

フランスの最高勲章レジオン・ドヌールをモチーフにした赤いリボンが印象的な、メゾン マムのシャンパーニュは、1904年に極地探検家のシャルコーが南極到達成功の祝杯に開けたことで有名になった、勇気と成功のシンボル。

「チャレンジ、勝利、祝福」をコンセプトとするこのメゾンの代表銘柄はピノ・ノワール特有の力強さを持つ「マム グラン コルドン」だ。

脳神経学に基づくテイスティング風景

脳神経学に基づくテイスティング風景。香りの記憶を呼び覚ます新体験だった。

その魅力を誰よりも熟知する最高醸造責任者ローラン・フレネ氏は、「偉大なシャンパンは成り立ちが複雑。よく観察することで隠れた面が見えるようになる」と言う。

その考えに基づいて脳神経学者のガブリエル・ルプゼ氏と共同開発したテイスティング方法は、シャンパンを味わう前後に、香りの小瓶を嗅ぐというもの。

ローラン・フレネ氏とガブリエル・ルプゼ氏

メゾン マム最高醸造責任者ローラン・フレネ氏(左)と、パスツール研究所の脳神経学者ガブリエル・ルプゼ氏。

例えばひと口シャンパンを飲んだあとに小瓶の香りを嗅ぎ、再びシャンパンを飲むと、ふた口目の味や香りの感じ方がひと口目と変化する。「これは香りの認識が記憶と結びついているために起きる現象です」とフレネ氏。

実際に「マム グラン コルドン」で試してみると、香りAを嗅いだあとに飲んだ時は白い花のような香りが立ち、香りBを嗅いだあとに飲んだ時はバターのような香りが立った。

マム コルドン ルージュ

1876年から愛された「マム コルドン ルージュ」は「マム グラン コルドン」の前身。写真は1961年ヴィンテージ。

香りの小瓶に記憶が呼び覚まされたことで、「マム グラン コルドン」の香りに対する感じ方が変わったためだ。名門メゾンの定番には、実に豊かな味わいが隠されていたのだった。

 

Laurent Fresnet

Laurent Fresnet
1967年フランス・シャンパーニュ地方生まれ。「メゾン マム」最高醸造責任者、ローラン・フレネ氏。代々ワイン造りを行う家庭で育ち、ランス大学で生化学、ワイン学、ワイン経営学の学位を取得。国内外でワイン醸造技術者の経験を積む。2006年「メゾン・アンリオ」の最高醸造責任者に就任。’15年と’16年の「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」で「スパークリング・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。’20年1月より現職。

 

問い合わせ
ペルノ・リカール・ジャパン TEL:03-5802-2671

TEXT=小松めぐみ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が11月25日に発売となる。エグゼクティブが知っておくべきゴルフ場やギアなど、ゴルフライフが一層楽しくなる大特集。そのほか、最新ゴルフウェアを大胆に纏った鷲見玲奈のグラビアや、秘蔵の腕時計特集も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる