超新作ウォッチ案内⑨|ロックマン/ロンジン/ルイ・ヴィトン/モーリス・ラクロア

自分であるために、自分であることを表現するために、そして美しく生きるために、ビジネスパーソンには何が必要か。今こそ、我を彩り支えるために必要なアイテムを考える時だ。ならば、2020年高級腕時計の最新作には、自らを尊ぶ心、自尊心に応える渾身の力作が揃っている。既存モデルを進化させるという“手堅い戦略”が目立った2020年の新作時計たち。しかしディテールへの探求心が強まり、満足感を高める進化を加えているのが特徴だ。

LOCMAN

モンテクリスト スケルトン
直線的にカットしたモダンなスケルトンウォッチ。ラグやケースサイドも、肉抜きして軽やかに。100m防水。自動巻き、SS&TIケース、径42mm。¥210,000(ロックマン ジャパン TEL:03-6264-5552)

LONGINES

アヴィゲーション タイプ A-7 1935
ダイヤル表示を傾けることで、操縦桿を握った状態でも読めるようにした1935年製のワンプッシュ式パイロットクロノグラフが復刻。自動巻き、SSケース、径41mm。¥412,000[予価/今秋発売予定](ロンジン TEL:03-6254-7351)

LOUIS VUITTON

エスカル スピン・タイム メテオライト
時針の代わりにキューブを配した独自機構を搭載。隕石ダイヤルによって表情豊かに。自動巻き、Ti×18KPGケース、径41mm。¥5,840,000(ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

MAURICE LACROIX

アイコン クロノグラフ スケルトン
自社製のスケルトンムーブメントを搭載。ベゼル部分を薄くしてミニッツトラックを表示し、視認性も向上。自動巻き、SSケース、径44mm。¥750,000[予価/今夏発売予定](DKSHジャパン TEL:03-5441-4515)

※価格は2020年6月8日時点を掲出


Text=篠田哲生