超新作ウォッチ案内⑩|モンブラン/オメガ/オシアナス/パルミジャーニ・フルリエ

自分であるために、自分であることを表現するために、そして美しく生きるために、ビジネスパーソンには何が必要か。今こそ、我を彩り支えるために必要なアイテムを考える時だ。ならば、2020年高級腕時計の最新作には、自らを尊ぶ心、自尊心に応える渾身の力作が揃っている。既存モデルを進化させるという“手堅い戦略”が目立った2020年の新作時計たち。しかしディテールへの探求心が強まり、満足感を高める進化を加えているのが特徴だ。

MONTBLANC

モンブラン1858 オートマティック 24H
24時間で時針が一周するワンハンド式にして、古いコンパスのような雰囲気に仕上げた。自動巻き、SS×ブロンズケース、径42mm。¥330,000(モンブラン コンタクトセンター TEL:0120-39-4810)

OMEGA

コンステレーション マスター クロノメーター
全体が優美になり、ベゼルの“爪”もスリムに。さらに、超高耐磁 & 高精度のムーブメントを搭載。自動巻き、18KYGケース、径39mm。¥3,570,000(オメガお客様センター TEL:03-5952-4400)

OCEANUS

BRIEFING コラボレーションモデル OCW-T3000BRE-1AJR
シンプルでスポーティなデザインの電波受信とスマートフォンリンク搭載モデル。今年は黒いコラボモデルが登場。クオーツ、Tiケース(DLC加工)、径43.1mm。¥135,000[6月発売予定](カシオ計算機お客様相談室 TEL:03-5334-4869)

PARMIGIANI FLEURIER

トンダ 1950 ムーンボー
貴石を配した美しい虹色のベゼルに、キラキラと光るアベンチュリンダイヤルを合わせた幻想的な時計。自動巻き、18KRGケース、径40.2mm。¥15,480,000(パルミジャーニ・フルリエ TEL:03-5413-5745)

※価格は2020年6月8日時点を掲出


Text=篠田哲生