【世界先行発売】俳優·三浦翔平が自身の人生と重ねるウブロ新作腕時計の魅力とは?

ウブロの最新作「クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ」をはじめ、計3種類の限定モデルが6月19日よりウブロ直営ブティックで先行発売された。それに伴い、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージでは、HUBLOT×Berluti "The Art of Fusion -革新性とヘリテージの融合-"をコンセプトに掲げたポップアップブティックが19日から25日までオープン。初日の19日には、俳優·三浦翔平がスペシャルトークショーを行い、新作腕時計の魅力について大いに語った。


ウブロがベルルッティとコラボ

19日夜、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージでオープンしたばかりのポップアップブティックに三浦翔平がやってきた。

「ウブロの腕時計はインパクトが強く、"行くぞ!"という気持ちにさせられるイメージがあります」

この日の閉店後に行われたスペシャルトークショーで、自身もプライベートで使用しているウブロの腕時計の魅力をそう語った三浦。出番が終わってからも新作が展示されたディスプレイを熱心に見つめ、スマホで写真を撮るなど最後まで興味津々だった。

三浦が見つめていた新作モデルは、ラグジュアリーメゾン「ベルルッティ」とのコラボレーションモデル「クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ」だ。スクリットやパティーヌといったベルルッティのデザインコードを腕時計に取り入れている。

「シンプルだけど、ウブロの象徴的なフェイスも出ている。ビジネスでもプライベートでもどちらでも使えそう。街中でも、会食でもどこでもつけていけるし、Tシャツでも似合いそうですね」

トークショーの話題は、時計のほかにも仕事の話にも発展。司会者から腕時計のコラボモデルに引っ掛けて「いま、誰か共演したい人はいますか?」と尋ねられると、迷わずにこう答えた。

「三浦春馬くんです。10年以上前に一度ドラマで共演してから、ふたりとも30歳前後の年齢になった。最近会った時に、"そろそろダブル三浦で何かを作りたいね"と話していました。重厚感のあるドラマや、スペクタルな映画に一緒に出たいですね」

ウブロは、融合から新たな価値観を生み出す「The Art of Fusion」をコンセプトに掲げる。30歳を超え、他の共演者との融合により、ひとつの作品を創り上げる俳優という職業が板についてきている。

「10代、20代はとにかくがむしゃらに吸収できるものを吸収していた。でも30代になって、やれる役も限られてきたし、どんどん後輩たちもできる。しっかり考えて、ひとつずつ与えられた仕事に真摯にやっていきたい。ウブロというブランドもどんどんチャレンジしているので、そういう精神も持ちたいですね」

31歳。俳優として熟していくのは、これから。真摯に挑戦を続けることで、ウブロの腕時計のように日々進化を果たしていく。

HUBLOT×Berluti
"The Art of Fusion -革新性とヘリテージの融合-"
会期: 2019 年6 月19 日(水)~25 日(火)
会場: 伊勢丹新宿店本館1 階 = ザ・ステージ
営業時間: 10:00~20:00


問い合わせ
ウブロ TEL:03-5635-7055
https://www.hublot.com

Text=鈴木 悟(ゲーテWEB編集部)