【TRUME】エプソン多機能アナログウォッチに新色登場~海へと誘う腕時計~

多機能時計の未来はどこにあるのか? その答えとなるのが、エプソン「TRUME(トゥルーム)」の最新作だ。搭載するGPS機能などの各種センサーによって情報を取得する利便性に加えて、海やヨットをイメージしたカラーリングや素材使いによってラグジュアリーな世界観も表現しており、“ライフスタイルウォッチ”としての完成度を高めている。


海へと誘う多機能腕時計の新境地

パーカー¥14,000(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ TEL03-3401-5001)Tシャツ¥6,000(オークランド サーフクラブ/ハンドイントゥリーショールーム 03-3796-0996)

現在時刻を知るための手段はたくさんあるこの時代に、それでもなお、腕時計に惹かれる人が多いのはなぜだろうか? 男性にとっては手元を華やがせるアクセサリーであり、しかも身に着けられるほど小さなサイズに様々なテクノロジーを詰め込まれているというプロダクトとしての魅力もある。自分自身のスタイルを表現する一方で、知的好奇心も満たしてくれる腕時計は、男性にとっては手放すことができないモノなのだ。

1942年から時計製造を行う歴史ある時計のマニュファクチュールでもあるエプソンでは、目覚ましい発展を遂げている電子デバイス技術を融合させることで、世界でも稀な多機能時計「TRUME(トゥルーム)」を作っている。この時計のユニークなところは、伝統的なアナログウォッチでありながら、光発電技術の「ライトチャージ」や省電力GPS受信システムの「サテライトリンク」、気圧/高度や方位を検知するセンサーなどのハイテク技術を詰め込んでいる点にある。時計らしいデザインなのに、計器的でもあり、ウンチクも満載で、好奇心を刺激する。その多様性が面白いのだ。

サングラス¥17,000(アイヴォル/アイヴァン PR TEL 03-6450-5300)サーフボード¥180,000〜(デウス エクス マキナ/デウス エクス マキナ 原宿店 TEL 03-5413-3949)

しかもカラーリングや素材使いで、華やかさも加える。新作「M Collection」では大海原をイメージした「オーシャンブルー」と伝統的な帆布を思わせる「エンジ」を、ダイヤルリングとバンドにアレンジ。ストラップの交換も容易で、肌当たりが良くて耐水に優れるコーディラバリスティックナイロンと使い込むうちに味わいを増していくホーウィーン社製クロムエクセルレザーの二種類を付属している。マリンユースとタウンユースで使い分ければ、それだけでも気分が上がるだろう。

ショーツ¥10,000(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ TEL 03-3401-5001)サンダル¥7,800(テバ/デッカーズジャパン TEL 0120-710-844)

潮風を感じさせる時計としては“ダイバーズウォッチ”もあるが、TRUME(トゥルーム)は、センサー技術を駆使して天候の変化を予測したり、進むべき方向と距離を示すウェイポイント機能を搭載したりと、海で実際に便利に使える機能も充実している。さらには、ケース素材に軽くて頑強で錆にも強いチタンを使用し、防水性能は10気圧を確保。本気のマリンウォッチとしても活躍してくれるだろう。

アクセサリーでありつつ、テクノロジーの魅力も詰め込まれた「TRUME(トゥルーム)」は、令和始めての夏を彩るライフスタイルウォッチなのである。


M Collection TR-MB7011

チタン素材に表面硬化処理を施して、黒くて精悍なケースを作り上げた。さらにベゼルには硬度が高くて傷が付きにくいセラミックを採用。この下にはGPS衛星の電波をキャッチして解析し、正確な現在地時刻を示すためのリングアンテナが収められている。また気圧/高度センサーや方位センサーも搭載しており、ヨットやアウトドアなどで便利に使える。ワールドタイム機能も搭載し。全世界39のタイムゾーンに対応。限定200本。

クオーツ、Tiケース、径46.3mm。ナイロン/レザーバンド付属。¥240,000



1分以内で付け替え可能。自在なストラップ交換機能

ストラップは引き通しタイプ。バネ棒にバンドを通し(1)その端をもう一方のバンドに(2)あとは真っすぐ伸ばして付け替え完了(3)。


TRUME交換バンドプレゼントキャンペーン

新商品発売を記念し、ヨット、モーターボート専門誌『Kazi』をカラーデザイン監修に迎えたオリジナル交換バンドをプレゼントするキャンペーンを実施。交換バンドは、新商品のコンセプト「Active&Sporty」に合わせ、シートのカラーリングをデザインした表地がブラックとネイビーの2色。先着300名限定。



問い合わせ
TRUMEお客様相談室 TEL:050-3155-8285
https://www.epson.jp/products/trume/


Text=篠田哲生 Photograph=TAKASHI OSATO  Styling=石黒亮一 Hair & Make-up=AKANE