【シチズン】いい大人が知るべき超人気時計ブランドの最新カルテ⑯

高級時計とひと口に言っても、哲学や表現される世界観は千差万別。この世にあるメーカーをすべて把握するのは骨だろう。 そこで、高級時計をはじめて手に取るビギナーに向けて、編集部が20ブランドを厳選。 ブランドごとに「仕事で得する」お薦めモデルを厳選し、解説を添えた。 はたしてヤングエグゼクティブの腕元には、どんな時計が似合うのか。 まずは、このカルテから理解を深めて、自分にフィットする1本を選ばれたい。第16回は、シチズン。  


先端技術を日本から世界に向けて発信

今年からプロテニスプレーヤー、大坂なおみ選手をアンバサダーに迎え、話題をさらうシチズン。歩みを振り返ると、革新的な技術の歴史に彩られている。

例えば、光発電エコ・ドライブ。光を受けることで内蔵されたソーラーセルが発電、定期的な電池交換を不要とした。太陽光でなくとも、蛍光灯やデスクライトなどのわずかな光で駆動する点も画期的だ。

また、一昨年前に登場した厚さわずか1ミリのムーブメントを積んだ「エコ・ドライブ ワン」は、現在でも続々と新作を発表し、話題の存在。

ほかにも、デュラテクト加工を施したスーパーチタニウムや、スピードに長けたGPS電波受信などの先端技術で、ビジネスマンの腕元に絶えず革新を与えている。

CITIZEN[シチズン]
[創業年] 1918年
[創業者] 山﨑龜吉
[創業地] 日本/東京
[CEO] 戸倉敏夫
[アンバサダー] 大坂なおみなど
[トリビア] 今年、年差±1.0秒という超高精度クオーツのコンセプト懐中時計を発表。


シチズン エコ・ドライブ ワン
1ミリ厚の光発電エコ・ドライブムーブメントを搭載する「エコ・ドライブ ワン」。肌に優しく傷にも強い軽量な独自素材、スーパーチタニウムをケース&ブレスレットに採用。新作ではケース厚を設計値3.5mmに抑え、表面硬化技術「デュラテクトα」を施し、硬度を高めている。

クオーツ、スーパーチタニウムケース、径36.5mm。¥500,000


カンパノラ 千夜燈(ちよのとぼし)
テクノロジーだけでなくクラフトの技術力も確かなシチズンが、「時を愉しむ」と謳った華やかなコレクション「カンパノラ」。ダイヤルには、宇宙から眺めた地球の夜空を螺鈿と金粉で表現した。グループ傘下のラ・ジュー・ペレ社の機械式ムーブメントを搭載し、スイスの技術とも融合する。

自動巻き、SSケース、径42mm。¥800,000


ザ・シチズン 年差エコ・ドライブ チタニウムモデル(和紙文字板)
ブランド最高峰のコレクション「ザ・シチズン」の光発電エコ・ドライブモデル。薄くて丈夫な土佐和紙を文字盤に使用する。発電のために受ける光が繊維の細かな表情を浮き彫りにし、優しい表情に。ケースには、自慢のスーパーチタニウムを採用。軽くて丈夫な1 本に仕上がった。

スーパーチタニウムケース、径37.5mm。¥300,000


シチズン アテッサ エコ・ドライブ GPS 衛星電波時計 F950 ブラックチタニウムシリーズ
フラッグシップの「シチズン アテッサ」に、エコ・ドライブGPS衛星電波ムーブメントの最上位モデル「F950」を搭載。GPS電波を世界最速「最短3秒」で受信する優れもの。ブラックチタニウムのモデルには二重の表面硬化処理を施し、擦り傷だけでなく打ち痕にも強くなっている。

クオーツ、スーパーチタニウムケース、径44mm。¥230,000


問い合わせ
シチズンお客様時計相談室 TEL 0120-78-4807

Text=髙村将司 Illustration=ソリマチアキラ Edit=増山直樹