超最新ウォッチ案内①|ブレゲ/リシャール・ミル/ブランパン/ウブロ

自分であるために、自分であることを表現するために、そして美しく生きるために、ビジネスパーソンには何が必要か。今こそ、我を彩り支えるために必要なアイテムを考える時だ。ならば、2020年高級腕時計の最新作には、自らを尊ぶ心、自尊心に応える渾身の力作が揃っている。既存モデルを進化させるという“手堅い戦略”が目立った2020年の新作時計たち。しかしディテールへの探求心が強まり、満足感を高める進化を加えているのが特徴だ。

高級腕時計は今だからこそ必要

新型コロナウイルスの影響によって、世界経済の先行きも不透明な状況下で、“不要不急”であろう高級腕時計を手に入れる必要があるのだろうか。

「ゲーテ」では敢えて言いたい。高級腕時計は必要である! と。

時計は、太陽と月の動きから導きだされた“時計”という概念を機械化し、天文学、物理学、機械工学など、人類の英知を詰めこんだ文化遺産。それを所有するということは、人類の可能性に敬意を払うということであり、ひとつの人間賛歌ではないかと考えるのだ。

続いて、ゲーテ8月号の時計特集のテーマ「自尊心をくすぐる」だが、自尊心とは、自分を優れた存在・価値ある存在・意義ある存在であると位置づける気持ちであり、逆に、自分の品格をおとしめるような振る舞いを嫌う気持ちでもある。

ならば、欲しい時計を手に入れたことでロマンを感じ、欲しい時計を身につけたことで自分の価値と品格を重んじ、自尊心が高まれば、仕事にも活力が出る。そして人生も愉しくなるのではないだろうか。

人生という時間は有限。だからこそ一度きりの時間を謳歌したい。こういう時代だからこそ、時計という文化遺産は人生を豊かにしてくれるはずだ。

BREGUET

クラシック 7137
初代ブレゲが1794年に製作した懐中時計の機構やデザインを継承する定番モデルがリニューアル。ブレゲの時計の特徴である、ダイヤルの美しいギヨシェ彫りの模様をモダンに進化させた。さらにはムーンフェイズ表示には、手仕事で仕上げたホワイトゴールド製の月を使用している。 自動巻き、18KRGケース、径39mm。¥4,330,000(ブレゲ ブティック銀座 TEL:03-6254-7211)

RICHARD MILLE

RM 11-04 オートマティック 
フライバッククロノグラフ ロベルト・マンチーニ
ロベルト・マンチーニ監督とのコラボレーションモデル第二弾。サッカーイタリア代表のテーマカラーであるブルーを使用し、フライバック式のクロノグラフはサッカーの試合時間が計測できるようになっている。年次カレンダー機構も搭載する。 自動巻き、カーボンTPT®ケース、縦49.94×横44.5mm。¥22,300,000(リシャールミルジャパン TEL:03-5511-1555)


BLANCPAIN

ヴィルレ コンプリートカレンダー
定番モデルである「コンプリートカレンダー」は、月、曜日、日付、ムーンフェイズが端正に並ぶだけでなく、ラグ裏のコレクターを使って表示修正ができるという機能性も魅力。今年はブルーダイヤルを採用し、色気ある雰囲気に仕上がった。 自動巻き、18KRGケース、径40mm。¥4,420,000[今夏発売予定](ブランパン ブティック銀座 TEL:03-6254-7233)


HUBLOT

ビッグ・バン インテグラル オールブラック
デビュー15周年を迎えたビッグ・バンの新たな進化は、インテグレーション(統合)である。ブレスレットがケースと統合するようにデザインされ、さらにインナーケース素材もケース素材と同じものを使用しており、全体的な統一感が増している。42mmというサイズ感も見事だ。世界限定500本。 自動巻き、セラミックケース、径42mm。¥2,440,000(ウブロ TEL:03-5635-7055)

※価格は2020年6月8日時点を掲出


Text=篠田哲生