GOETHEムック「はじめての高級腕時計」vol.2発売! 仕事で得する腕時計285本

雑誌「ゲーテ」は11月21日(水)に「はじめての高級腕時計 by YOUNG GOETHE」と題したムックのvol.2を発売。高級腕時計が、30代男子の人生と仕事を切り拓く! をテーマに、全60ブランド285本の時計を紹介する。「腕時計を見る男性の仕草がカッコいい」と自身の腕時計観を語ってくれた竹内涼真さんへのスペシャルインタビューも必見! 


【インタビュー】竹内涼真は“時”をどう整えているのか?

話題のドラマ、日曜劇場『下町ロケット』で若手技術者、立花洋介役の好演がまたしても注目を集めている竹内涼真さん。「腕時計は必ずつける」と話す竹内さんは、ミリタリーウォッチや、シンプルで小ぶりな時計が好きだそう。さらに、俳優として日々の“時”をどう整えているのか、という質問に「1日のなかで、目標や達成したいことがあったら、ネガティブに考える時間は排除して100%行きたい方向に向かう」と、ポジティブ・シンキングなコメント。スリーピース・スーツを纏った姿とクールな表情も色艶あり!


【総力特集】仕事で得する腕時計

いい大人が知るべき高級時計20ブランドの最新カルテと題して、高級腕時計をはじめて手に取るビギナーに、編集部が20ブランドを厳選。ブランドごとに「仕事で得する」お薦めモデルを選び抜き、解説を加えた。ヤングエグゼクティブの腕元にはどんな時計が似合うのか。まずはこのカルテから理解を深めて、自分にフィットする1本を探して欲ほしい。


【編集部厳選】コスパ最強&容姿端麗!な77本

スーツや靴と同じように、時計もTPOを意識して選ぶべき。初対面の相手と打ち解けたい、時計好きの先輩や上司との関係を良好にしたい、あるいはモテたいなど、その動機はなんでもいい。ここでは心を動かし、実を得る、最高の時計に出合うための77本を紹介。


【要注目】"仕事の相棒"がココにある

この時計ムックで取り上げた時計は”60ブランド285本”。はじめての高級腕時計だからこそ、自分が欲しいものは何か、じっくりと時計と向き合って選ぶのが正解だ。「大坂なおみ 快進撃の裏にある“時間を操る術”」「銀座で働く秘書に聞いた惚れる腕時計・贈られたい腕時計」「日本に本格上陸した再注目ブランド『TUDOR』って何だ?」「高級機械式と肩を並べるクオリティモデル続々なクオーツ腕時計」「20~30代の本音必見! ウォッチスナップ」「時計のプロがレコメンドする10年間使えて仕事で得する腕時計」「ロレックスを追え!」など、この時計ムックではさまざまな魅力的な時計を多角的に網羅した。