超新作ウォッチ案内⑦|F.P.ジュルヌ/グラスヒュッテ・オリジナル/ゴリラ/H.モーザー

自分であるために、自分であることを表現するために、そして美しく生きるために、ビジネスパーソンには何が必要か。今こそ、我を彩り支えるために必要なアイテムを考える時だ。ならば、2020年高級腕時計の最新作には、自らを尊ぶ心、自尊心に応える渾身の力作が揃っている。既存モデルを進化させるという“手堅い戦略”が目立った2020年の新作時計たち。しかしディテールへの探求心が強まり、満足感を高める進化を加えているのが特徴だ。

F. P. JOURNE

クロノメーター・レゾナンス
ふたつの時計表示を並列させる美しいデュアルタイムモデル「レゾナンス」から待望の新作が登場。手巻き、Ptケース、径40mm。¥12,600,000[6月発売予定](F.P.ジュルヌ東京ブティック TEL:03-5468-0931)

GLASHÜTTE ORIGINAL

パノマティックルナ
人気モデルの“パノ コレクション”。新作は針葉樹の森をイメージしたカラーダイヤルを採用。自動巻き、SSケース、径40mm。¥1,080,000(グラスヒュッテ・オリジナル ブティック銀座 TEL:03-6254-7266)

GORILLA

ファストバック GT トリュフハンター
個性的なピンク色で人気を集めたレーシングカー「ポルシェ917/20」をイメージ。世界限定500本。自動巻き、セラミック×カーボンケース、径44mm。¥228,000(G&Rジャパン TEL:03-5422-8087)

H.MOSER & CIE.

ストリームライナー・フライバック クロノグラフ オートマティック
ブレスレットへと流れるように設計されたブランド初のクロノグラフ。60分の積算計がセンターに備わる。世界限定100本。手巻き、SSケース、径42.3mm。¥5,280,000(エグゼス TEL:03-6274-6120)

※価格は2020年6月8日時点を掲出

Text=篠田哲生