腕時計はGOLD! ジュエリー感覚でつけたいコンビモデル

バブル華やかなりし頃、YGとSSのコンビモデルが一世を風靡した。しかし現代のコンビモデルは、それとは異なる次元に進化を遂げている。マテリアルのバリエーションも広がり、より洗練されたイメージに。ゴールド、シルバー、ブラックなどのマルチなカラーリングが、合わせるウェアの可能性を広げていると見れば、モードな魅力も加えることができる。


ANTOINE PREZIUSO

オルトレ テンポ
独立時計師、アントワーヌ・プレジウソが手がけたモデル。熟練彫金師によって、繊細なハンドエングレーブが施された存在感のあるトノウ型のピンクゴールドケースに、極限までスケルトン加工を施したムーブメントを搭載。アーティスティックな工芸としての美観が目を引く。

手巻き、18KPGケース、縦42×横38mm。 ¥5,427,000(一新時計 TEL:03-6854-5802)


BOVET

ボヴェ ナインティ サーティ フルリエ
1930年代の懐中時計からインスピレーションを受けたモデルで、小さな時刻と秒表示の後ろにムーブメントが見える。ここにフルリザン彫刻と呼ばれる美しい彫金仕上げを施しており、ボヴェらしい歴史の重厚感を表現している。

手巻き、18Kレッドゴールドケース、 径42mm。¥3,750,000(DKSHジャパン TEL:03-5441-4515)


FAVRE-LEUBA

スカイチーフデイト43
スイスで2 番目に古い歴史を持つ時計ブランドだが、時計は1950~’70年代のレトロモダンなデザインを得意とする。このモデルはケース径が大きいが、すっきりしていてドレッシー。アイコニックな14角形ベゼルはピンクゴールド製で、華やかなアクセントに。

自動巻き、SSケース、径43mm。 ¥460,000(スイスプライムブランズ TEL:03-4360-8669)


ZENITH

デファイ クラシック
シリコン製のパーツを使った最新型ムーブメントに、大胆なスケルトンダイヤルを組み合わせ、ゼニスの先進性を表現。グレーメタリック色のチタンにローズゴールドを組み合わせて、存在感のある時計に仕上げた。

自動巻き、18Kロ ーズゴールド×Tiケース、径41mm。¥1,650,000(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス TEL:03-3575-5861)


PARMIGIANI FLEURIER

トンダ クロノール
自然から着想を得た造形美を時計作りに生かす同社のラウンドウォッチに加わった新作。ホワイトゴールドケースにスレートカラーダイヤルを組み合わせ、シックにまとめたなかで、随所に配置されたローズゴールドパーツが浮き上がるセンスは秀逸。

手巻き、18KWGケース、径42.1mm。¥14,090,000(パルミジャーニ・フルリエ TEL:03-5413-5745)


CORUM

ゴールデン ブリッジラウンド43
時計師ヴィンセント・カラブレーゼが考案した一本橋型のムーブメントは、ビジュアルが面白いが、ゴールド素材を使用しているためリッチで華やか。ここにブラックDLC仕上げのチタンケースを組み合わせて、存在感のある時計にまとめた。

手巻き、Tiケース、径43mm。¥3,400,000(GMインターナショナル TEL:03-5828-9080)


Edit & Text=髙村将司 Text=まつあみ 靖、篠田哲生 Photograph=藤本憲一郎(A.K.A.) Styling=遠藤慎也