2017年ジュネーブ新作見本市取材!~革命的な素材編~


革命的な素材
腕時計の未来を拓くマテリアル開発が止まらない

 航空宇宙業界やモータースポーツシーンで用いられている最先端素材を、タイムピースに導入する動きが、近年加速している。今年も、そのリーダー的存在であるリシャール・ミルやパネライが、革新素材へのアプローチを見せた。ロジェ・デュブイは、タイヤメーカーのピレリと提携し、ラバーストラップにユニークなアイデアを導入。オーデマ ピゲは、腕時計では初となる表面仕上げ技術を用いたフロステッドゴールドケースを発表し、注目を集めた。素材をめぐるさまざまな技術開発が、腕時計の限界をどんどん広げていく。

F1優勝車のタイヤを含有したラバーストラップ

ROGER DUBUIS
エクスカリバー スパイダー ピレリ ダブルフライングトゥールビヨン

 F1のタイヤサプライヤーとして知られるピレリとコラボ。2016年のモナコグランプリでの優勝車のタイヤを含有したラバーストラップを採用。8本限定。手巻き、Ti×DLCケース、径47mm。¥34,900,000(予価)[10月発売予定](ロジェ・デュブイ TEL:03-4461-8040)

最先端素材TPTTMグラフをケースに採用

RICHARD MILLE
RM 50-03 トゥールビヨン スプリットセコンド クロノグラフ ウルトラライト マクラーレンF1

 マクラーレン・ホンダF1チームとコラボ。最先端素材TPTTMグラフをケースに採用、総重量約40gは驚異的。75本限定。手巻き、TPTTMグラフケース、サイズ縦49.65×横44.5mm。¥112,700,000(予価)[年内発売予定](リシャールミルジャパン TEL:03-5807-8162)

新金属ガラス素材、BMGテックをケースに採用

PANERAI
ルミノール サブマーシブル 1950 BMGテック(TM) スリーデイズ オートマティック 47mm

 パネライの「アイデアの工房」が開発した、耐食性、耐衝撃性などに優れた金属ガラス素材、BMGテックをケースに採用。300m防水。自動巻き、BMGテックケース、径47mm。¥1,070,000(予価)[6月発売予定](オフィチーネ パネライ フリーダイヤル:0120-18-7110)

古代の金の鍛金技術がルーツの表面仕上げ

AUDEMARS PIGUET
ロイヤル オーク フロステッドゴールド

 フィレンツェのジュエリーデザイナー、キャロリーナ・ブッチとコラボ。古代の金の鍛金技術にそのルーツを遡る煌(きら)めく表面仕上げを手作業で施した。自動巻き、WGケース、径37mm。¥5,650,000[3月発売予定](オーデマ ピゲ ジャパン TEL:03-6830-0000)

Text=まつあみ 靖

*本記事の内容は17年2月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)