時計のプロが選ぶ「10年間使えて、仕事で得する腕時計」 #6 時計ジャーナリスト 広田雅将

決して安い買い物ではない高級時計。だからこそ費用対効果を求めてしまう。流行り廃りに流されずに10年間、否、それ以上の活躍をしてくれ、結果的にビジネス上でなんらかの"得"を与えてくれれば、十分すぎる効果といえるだろう。時計を長年見続けている"目利き"7名が、お薦めの3本を厳選した。


「海外のビジネスで役立つ世界的に高評価な1本」

CHOPARD
L.U.Cカリテ フルリエ
厳格な品質認定制度「カリテ フルリエ」を通過したショパールのフラッグシップ、シンプルなゴールドウォッチを推奨。「ドレスシーンにも使える薄型時計ながら、衝撃といった日常で起こる問題もクリアする高性能。"能ある鷹は爪を隠す"の腕時計版です。日本で認知度はまだまだですが、海外でのステータスは高いため、海外でビジネスをする人にもふさわしいでしょう」

自動巻き、18KRGケース、径39mm。¥2,110,000(ショパールジャパン プレス TEL:03-5524-8922)


「イバれるうえに、使い勝手抜群の最高級GMT」

VACHERON CONSTANTIN
オーヴァーシーズ・デュアルタイム
老舗の名作に加わったデュアルタイムを、ビジネスで長く使えると推奨。「2本の針で2つのタイムゾーンを同時にチェックできるモデル。短針だけを単独操作できるため、時差修正が簡単。また、高耐磁性に加えて、簡単に交換可能な3本の付属ストラップは、着用できるシチュエーションの幅を広げます。もちろんイバリが効くのも大きな魅力」

自動巻き、SSケース、径41mm。¥2,700,000(ヴァシュロン・コンスタンタン TEL:0120-63-1755)


「日本が世界に誇る、高精度クオーツGMT」

GRAND SEIKO
SBGN001
広田さんが「今一番使えるGMTウォッチ」と評するのが、究極のクオーツを目指して開発されたキャリバー9FにGMT機能を搭載した最新作。「無類に正確なうえ、針を止めずに調整できるGMTも使い勝手に優れます。薄いケースは、袖口でもたつかないのも◎。"メイド・イン・ジャパン"の代名詞として世界にも誇れますね」数量限定800本。

クオーツ、SSケース、縦46×横39mm。¥370,000(グランドセイコー専用ダイヤル TEL:0120-302-617)


Masayuki Hirota
高級時計専門誌「クロノス日本版」編集長。スイスへの取材経験も豊富で、国内外の時計賞の審査員も務める。メディアへの寄稿・連載も多く、見識の深さとキャラクターから、時計界では"ハカセ"の愛称で親しまれる。


Text=高村将司