【トゥルーム】いい大人が知るべき超人気時計ブランドの最新カルテ⑬

高級時計とひと口に言っても、哲学や表現される世界観は千差万別。この世にあるメーカーをすべて把握するのは骨だろう。 そこで、高級時計をはじめて手に取るビギナーに向けて、編集部が20ブランドを厳選。 ブランドごとに「仕事で得する」お薦めモデルを厳選し、解説を添えた。 はたしてヤングエグゼクティブの腕元には、どんな時計が似合うのか。 まずは、このカルテから理解を深めて、自分にフィットする1本を選ばれたい。第13回は、トゥルーム。


日本製腕時計の原点に立ち返った多機能時計

プリンターメーカーとしてのイメージが強いセイコーエプソンだが、1942年からの草創期、大和工業から第二精工舎と移り変わるなかで行っていた事業は時計製造だった。

そうした会社のヘリテージを未来につなぐべく昨年スタートしたのが、新ブランドのトゥルーム。長い歴史で培われたノウハウを投入し、「最先端技術でアナログウォッチを極める」と針式の表示にこだわった。

プリンター製造でも培った超精密加工技術や超低消費電力技術なども応用し、GPSおよび気圧・高度センサーなどを搭載した基盤を作製。新たな素材や仕上げ加工をいち早く取り入れ、独自フォントの採用や精緻な加工がなされた外装など、機能美も追求された端正な腕時計である。

TRUME[トゥルーム]
[創業年] 2017年
[創業者] 碓井 稔
[創業地] 日本/長野
[代表取締役社長] 碓井 稔
[トリビア] セイコーエプソンの起業事業は時計。一本目は「セイコー マーベル」。


TR-MB7007
アビエーションの世界を表現した「Sコレクション」の第1弾。コックピットのようなインジケーターを多数装備し、10時窓でアナログバリオメーター(昇降計)を表示。登録地点から現在地までの距離と方向をアナログ針で示すウェイポイント機能も備える。時刻表示はGPSで制御。写真は付属のチタンバンド装着時。

クオーツ、チタンケース、縦57.2×横46.3mm。¥260,000


TR-MB7003
マリンやヨットなど、海の世界観を表現しているのが「Mコレクション」。ヨットの世界における伝統的なテーマカラーであるエンジを随所に投入。セラミックベゼルや高精細な目盛りやオリジナルの数字フォントの刻印などでモダンさを強調した。チタンの質感をあえて堪能させるべくノンコーティングに。

クオーツ、チタンケース、縦57.2×横45.9mm。¥240,000


TR-MB5006
街=シティからインスパイアされたのが「C コレクション」。その第2弾は、レザーストラップの「アドバンティック仕上げ」が最大の特徴。2重構造の特殊な塗装加工により、使うほどに第2層目の色みが徐々に現出する。自分だけのエイジングが楽しめるファッション性も備えている。SSメタルバンドが付属。

クオーツ、SSケース、縦57.2×横45.9mm。¥185,000


問い合わせ
TRUMEお客様相談室  TEL 050-3155-8285

Text=髙村将司 Illustration=ソリマチアキラ Edit=増山直樹