ロマン・ジェロームの最新時計 ~ジュネーブ時計見本市2018レポート~

今年1月、スイス・ジュネーブで開かれた新作時計見本市での注目モデルをゲーテでは約1カ月にわたって徹底特集!ブランドごとに“一押しモデル”をピックアップし、時計のトレンドや進化を追う。第21回はロマン・ジェローム。

ROMAIN JEROME

RJ X スパイダーマン
世代を超えたスーパーヒーローアイコンであるスパイダーマンに敬意を込めてつくられた新作。The Walt Disney Company/MARVEL社とコラボレーションし、直線のブリッジと3層による手巻きスケルトンムーブメントを持つ「スカイラブ 48」をアップデートする形で実現。ラッカーによる赤の色付けを施したスパイダーマンのロゴに加え、サファイヤクリスタルのケースバックにはメタライズ加工による蜘蛛の巣があしらわれている。世界75本限定。

手巻き、SS(ブラックPVD加工)ケース、径48mm。¥2,610,000

スカイラブ グラン・フー
スイス伝統工芸技法のひとつであるグラン・フー エナメル(高温焼成)文字盤をウォータージェット(超高圧の水を噴射して切断加工する技術)によって大胆にカットした新作。カットされた時計の下部は独創的な手巻きムーブメントが見え、現代的なデザインとなっている。その一方で、上部は古典的なエナメル文字盤が存在感を放っており、その二面性が既存の概念を打ち破っている。世界25本限定。

手巻き、SS(ブラックPVD加工)/RGケース、径44mm。¥3,570,000

ディア・デ・ロス・ムエルトス
ユネスコ文化遺産であるメキシコの祝祭、ディア・デ・ロス・ムエルトス(死者の日)を記念するシリーズ最新作。先祖から授かった「生」を讃える象徴であるスカル。それを、シャンルベとコールドエナメル工芸技法により緻密かつ大胆に配し、人類の歴史的かつ文化的な遺産に敬意を表している。世界25本限定。

自動巻き、SS(ブラックPVD加工)ケース、径46mm。¥2,060,000

問い合わせ
オールージュ TEL03-6452-8802

Text=ゲーテWEB編集部