大注目のリシャール・ミル新作時計、 公式発表よりも事前にいち早くゲット。SIHH2018速報! Vol.37

~仕事が楽しければ、人生も愉しい!~

15日からついに始まったSIHH2018。ジュネーブで開催される新作時計市で、リシュモングループを中心に空港近くのメッセで開催されています。私は7回目の参加となります。早速ですが、大注目のリシャール・ミルの新作の情報を先行して得ることができましたので、速報をお届けします!

RM 53-01 トゥールビヨン パブロ・マクドナウ

紳士のスポーツとしてエレガントな印象でありながら、実際には激しい接触が繰り返され、馬術と球技両方の高度な技術や戦術性必要とされるポロ競技。

そのスター選手、パブロ・マクドナウ(アルゼンチン)との共同開発モデルです。

パブロ・マクドナウ
パブロ・マクドナウ

スポーティかつダイナミック、立体型ケーブルサスペンション式トゥールビヨンを搭載し、前代未聞のラミネート加工されたサファイアクリスタル、カーボンTPT®ケースなどが特徴となっていて、男性らしさを象徴するモデルとなっています。

リシャール・ミル氏は「ポロはすさまじい衝撃が頻繁に発生する非常に危険な競技です。エレガントでありながら、接触プレイが多いのです」と語っています。時計界のエキスパートであるリシャール・ミルから、今年も目が離せません。

リシャール・ミル
RM 53-01 トゥールビヨン パブロ・マクドナウ
手巻きトゥールビヨン、サファイアクリスタル(ラミネート加工)×カーボンTPT®ケース。サイズ縦 49,94mm、横44,50mm。30本限定。1億230万円(税抜予価)[年内発売予定](リシャール・ミル/リシャールミルジャパン TEL:03-5807-8162)


*本記事の内容は17年12月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)


二本柳陵介
二本柳陵介
幻冬舎メディア本部雑誌局ゼネラルプロデューサー。編集者。長谷部誠「心を整える。」(累計150万部)、桑田真澄「心の野球」など、書籍も担当。ツイッターとインスタグラムはyanaginihon。ゴルフに悪戦苦闘中。
気になる方はこちらをチェック