超新作ウォッチ案内⑬|ユリス・ナルダン/チューダー/ゼニス

自分であるために、自分であることを表現するために、そして美しく生きるために、ビジネスパーソンには何が必要か。今こそ、我を彩り支えるために必要なアイテムを考える時だ。ならば、2020年高級腕時計の最新作には、自らを尊ぶ心、自尊心に応える渾身の力作が揃っている。既存モデルを進化させるという“手堅い戦略”が目立った2020年の新作時計たち。しかしディテールへの探求心が強まり、満足感を高める進化を加えているのが特徴だ。

ULYSSE NARDIN

ダイバーX ケープホーン
ヨットレースとのコラボレーション。ダイヤルはカーボン製を採用。世界限定300本。自動巻き、Tiケース(DLC加工)、径44mm。¥1,140,000[7月発売予定](ソーウインド ジャパン TEL:03-5211-1791)

TUDOR

ブラックベイ P01
1960年代に米海軍用に原型を製作した幻のダイバーズウォッチが製品化。12時位置には回転ベゼルのためのロック機構が備わる。自動巻き、SSケース、径42mm。¥394,000(日本ロレックス/チューダー TEL:03-3216-5671)

ZENITH

パイロット タイプ20 レスキュー
注意を喚起する黄色をポイントで使ったクロノグラフ。ストラップはヴィンテージ加工で、味わい深く仕上げた。自動巻き、SSケース、径45mm。¥840,000[予価/8月発売予定](ゼニス ブティック銀座 TEL:03-3575-5861)

※価格は2020年6月8日時点を掲出


Text=篠田哲生