24歳の営業マンがウブロのビッグ·バンをつける理由【リアル腕時計スナップ⑥】

お気に入りの腕時計を所有することは、仕事をするうえでの大きな原動力にもつながる。「ゲーテ」では、20~30代のリアルな本音を日本屈指の腕時計専門店でキャッチした! 第6回は、会社員営業職の田口海曜さんが選んだウブロのビッグ・バン スチール。


田口海曜さん 24歳 会社員(営業職)

近頃、若者の時計離れが囁かれているが、どうやら高級時計の世界はそうでもないらしい。ここでもミレニアル世代の勢いは増すばかりだ。

「僕が勤めている会社は時計好きの仲間が多くて、日頃から身近な存在に感じていました。はじめて買った時計は、BEST新宿本店で紹介してもらったIWCのインヂュニア・クロノグラフ “ルドルフ・カラツィオラ”。限定モデルであることに背中を押されたのもありますけど、あまりのカッコよさにシビれて、迷いはありませんでした。同僚と4~5人でお店に遊びに行って、全員揃って時計を買って帰ったことも今となってはいい思い出です(笑)」

ビッグ・バン スチール。「ビッグ・バン」のシリーズにおいて、最もスタンダードな1本。自動巻き、SSケース、径44mm、¥1,430,000

公私ともに活躍する頼れる相棒

ヒストリーや蘊蓄云々ではなく、ただ単に気に入った時計を買う。その男気溢れる買いっぷりが実に頼もしい。そこから1年も経たないうちに田口さんは2本目の時計を購入する。

「ウブロのビッグ・バン スチールは、直属の上司がつけていて、以前から憧れていました。手に入れた瞬間、『ついに並んだぞ!』と思わず興奮しましたね(笑)。IWCは仕事でつけることがほとんどで、こちらはプライベートで愛用しています。好きな時計をつけているとテンションが上がりますね。もしかすると、最近業績がアップできたのは、コイツのおかげなのかもしれない(笑)。そういう意味でもいい買い物ができたと思うし、すごく満足しています」

かなりのハイペースで時計を買い続ける田口さんの次なる野望は?

「たくさん時計が欲しいわけでもないから、当面はこの2本で十分だと思っています。強いて言えば、オーデマ ピゲの時計は気になりますね」


BEST新宿本店
住所:東京都新宿区新宿3-17-12
TEL:03-5360-6800
営:11:00~20:00
休:無休 


Text=戸叶庸之 Photograph=吉田タカユキ