し な や か に 攻 め る 男 と 時 計 俳優 田中 圭

ドラマ『おっさんずラブ』の役柄も相まって、俳優・田中圭は一見、攻める役者のように見える。
しかし、その生き方は単にポジティブな姿勢を貫いているのではなく、しなやかさを併せ持っているのである。
そんな男が共鳴したのは、スイスの高級ブランド「ウブロ」の腕時計。“しなやかに攻める”男と時計の共通点とは――。

Text=篠田哲生 Photograph=秦 淳司 
Styling=山本隆司
Hair & Make-up=大橋 覚(VANESSA+embrasse)

田中圭

自分をアップデートさせるには、 もがき続けなければいけない

時計:クラシック・フュージョン クロノグラフ チタニウム ディープブルー コート¥348,000、ジャケット¥231,000(ともにフェンディ/フェンディ ジャパンTEL 03-6803-8272) インナーはスタイリスト私物

演じる役柄だけに限らず、人気バラエティ番組で見せる自然体な姿から、“好青年”というイメージが強い俳優・田中圭。しかし、彼とて悩み多き人間である。

かつての自分は、いつも何かにもがいていた。本来の僕は、もっとテキトーな人間です。でもネガティブに生きていると、気分の浮き沈みも大きくなる。しかし周囲の楽天的な友人たちの影響もあって、もっとポジティブじゃないとダメだと気がついた。ポジティブな気持ちでいると、“もがくこと”さえも楽しめる。自分をアップデートさせるには、いつまでももがき続けなければいけない。だから開き直って、ポジティブになる必要があった。すると他人への嫉妬も消えて楽になれた。ネガティブな気持ちからは、何も生まれませんからね

クラシック・フュージョン クロノグラフ チタニウム ディープブルー

クラシック・フュージョン クロノグラフ
チタニウム ディープブルー

高級時計の世界にカラフルな色を取り入れたのは知られざるウブロの功績である。このモデルは、ダイアルやストラップを、トレンド色であるブルーでまとめた。ダークで落ち着いた色調なので高級感が高まり、クラシカルなビジネススタイルとも好相性。日本限定。自動巻き、Tiケース、径45mm。¥1,160,000

詳細はこちら
田中圭

やっぱり、 現場が楽しいのが 一番なんです

時計:ビッグ・バン ブラックマジック ジャケット¥250,000、インナー¥79,000(ともにエトロ/エトロジャパンTEL 03-3406-2655)

そんな彼の指針のひとつが、“100仕事して、100遊ぶ”という考え方だ。

現場が楽しくて、仲間も好きですが、心に余裕がなければチャレンジはできない。壁が大きくなり、孤独を感じてしまう。だから100仕事したら、100遊ぶようにしている。遊ばないとつまらないし、遊んだらきちんと仕事をしないと(笑)。子供だって、遊んでばかりだと“勉強しなさい”と言われるし、かといって勉強ばかりしていると“ちょっとは外で遊びなさい”ってなる。それに近い感じですね。とはいえ俳優という仕事は、とにかく時間が不規則です。ここ数年は座長を務める舞台もあるし、ドラマでは役柄が重要になってきているので仕事量が増えており、このバランスが保てなくなってきているので、気をつけたい

ビッグ・バン ブラックマジック

ビッグ・バン
ブラックマジック

硬度が高くて傷がつきにくく、精悍なルックスに仕上がるブラックセラミックを、ケースとベゼルに使用。ダイアルはカーボンで、ストラップはブラックラバー。質感の違いで黒いグラデーションを演出するクールな時計に仕上がっている。自動巻き、ブラックセラミックケース、径44mm。¥1,660,000

詳細はこちら

多くの作品やバラエティ番組に出演し、メディアを飾る日々はとにかく多忙だ。しかし、だからといって仕事への情熱が消えることはない。

“俺について来い”という強いリーダー像には憧れますが、僕はそういうタイプじゃない。自分だけでは何もできないし、周りに支えられていると思っている。やっぱり現場が楽しいのが一番なので。ここ数年の“好青年”というイメージには少々戸惑いもありますが(笑)、そこは気にしすぎないようにしています。確かに登場人物のキャラクターを語る大切なアイテムとなる時計は、まじめで実直なタイプが用意されることが多いのは事実ですね。その点ウブロはスポーツのイメージが強くて、みんなの憧れでもある。今日つけた時計はシンプルでカッコいいし、色も個性的です。こういう強い時計は、よほどのクセがある役柄じゃないと負けてしまいそう。スタイリッシュで存在感のあるウブロが似合う役柄も、いつかは演じてみたいですね

ポジティブだが、どこか冷静に自分自身を俯瞰している印象の田中圭。彼は内なる情熱を燃やしながら、多忙な日々をしなやかに生きている。

ビッグ・バン ブラックマジック

ビッグ・バン
ブラックマジック

詳細はこちら
クラシック・フュージョン クロノグラフ チタニウム ディープブルー

クラシック・フュージョン クロノグラフ
チタニウム ディープブルー

詳細はこちら
ビッグ・バン ブラックマジック

ビッグ・バン
ブラックマジック

詳細はこちら
クラシック・フュージョン クロノグラフ チタニウム ディープブルー

クラシック・フュージョン クロノグラフ
チタニウム ディープブルー

詳細はこちら

Kei Tanaka

1984年東京都生まれ。2000年にCMデビューし、’03年ドラマ『WATER BOYS』で注目を集める。’18年に主演した『おっさんずラブ』は日本中に社会現象を巻き起こし、’19年も人気ドラマ『あなたの番です』などで主演を務めた。『ぐるぐるナインティナイン グルメチキンレース ゴチになります!』のレギュラー出演など、多方面で活躍する。

しなやかに攻める
「ウブロ」ラインナップ

  • ビッグ・バン スチール

    ビッグ・バン
    スチール

    高級時計の定番であるステンレススチール素材も、ビッグ・バン特有の立体的なケース構造に取り入れることで存在感が増してくる。全体を縦のヘアライン仕上げにすることで硬質な雰囲気が強まり、ぎらつきを抑えた、ラギッドで男っぽい雰囲気が楽しめる。自動巻き、SSケース、径44mm。¥1,330,000

    詳細はこちら
  • クラシック・フュージョン クロノグラフ チタニウム レーシンググレー

    クラシック・フュージョン クロノグラフ
    チタニウム レーシンググレー

    グレーダイアルにサンレイ仕上げ(放射状に広がる筋目模様)を施しており、光の当たり方によって見え方に濃淡が生まれる仕組みとなっている。横二つ目レイアウトのおかげでクラシカルな雰囲気があり、クロノグラフでありながらシックな腕元が完成する。自動巻き、Tiケース、径45mm。¥1,160,000

    詳細はこちら
  • クラシック・フュージョン チタニウム ディープブルー

    クラシック・フュージョン
    チタニウム ディープブルー

    表紙で着用している時計の3針モデル。深みがあるブルー文字盤にグラデーション加工を施した日本限定。チタンケースと組み合わせて凛とした佇まいに。ダイアルカラーに合わせたアリゲーター×ラバーストラップの仕上げも美しい。日本限定。自動巻き、Tiケース、径42mm。¥770,000

    詳細はこちら

ウブロの世界観を示す
直営ウブロブティック

ウブロブティック銀座

2011年にオープンした日本初のブティックは、時計店が立ち並ぶ銀座・並木通りに佇む。内装のデザインはピーター・マリノが手がけ、さまざまな素材を融合した空間にすることで、ウブロの世界観を表現している。

東京都中央区銀座6-7-16 岩月ビル
TEL:03-3569-3600
営業時間:12:00~20:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック伊勢丹新宿店

2019年6月、東京では2店舗目となるブティックが伊勢丹新宿店本館にオープン。グレーを基調としたソリッドな内装にポップなアートを融合させるのが特徴。間口がオープンな構造なので、入りやすいというのも嬉しい。

東京都新宿区新宿3-14-1
伊勢丹新宿店本館5F=ウォッチ
TEL:03-3352-1111(大代表)
営業時間:10:00~20:00
休:不定休(伊勢丹新宿店に準ずる)

詳細はこちら

ウブロブティック大阪

2015年にオープンした国内2店舗目のブティック。西の高級ショッピング街として、国内外から人が集まる御堂筋エリアに位置し、店内は2フロア構成。シックな内装に、ポップなアート作品を融合させるのがウブロ流だ。

大阪府大阪市中央区南船場3-9-10
TEL:06-6121-4531
営業時間:12:00~20:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック京都

2017年オープン。風情のある祇󠄀園の町家を改装し、内装には和紙や竹など和風の素材を多用することで、日本的な美を表現。前衛的かつ伝統への敬意も欠かさないウブロらしい、文化を融合したブティックとなっている。

京都府京都市東山区祇󠄀園町南側570-8
TEL:075-533-2711
営業時間:11:00~19:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック銀座

2011年にオープンした日本初のブティックは、時計店が立ち並ぶ銀座・並木通りに佇む。内装のデザインはピーター・マリノが手がけ、さまざまな素材を融合した空間にすることで、ウブロの世界観を表現している。

東京都中央区銀座6-7-16 岩月ビル
TEL:03-3569-3600
営業時間:12:00~20:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック伊勢丹新宿店

2019年6月、東京では2店舗目となるブティックが伊勢丹新宿店本館にオープン。グレーを基調としたソリッドな内装にポップなアートを融合させるのが特徴。間口がオープンな構造なので、入りやすいというのも嬉しい。

東京都新宿区新宿3-14-1
伊勢丹新宿店本館5F=ウォッチ
TEL:03-3352-1111(大代表)
営業時間:10:00~20:00
休:不定休(伊勢丹新宿店に準ずる)

詳細はこちら

ウブロブティック大阪

2015年にオープンした国内2店舗目のブティック。西の高級ショッピング街として、国内外から人が集まる御堂筋エリアに位置し、店内は2フロア構成。シックな内装に、ポップなアート作品を融合させるのがウブロ流だ。

大阪府大阪市中央区南船場3-9-10
TEL:06-6121-4531
営業時間:12:00~20:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック京都

2017年オープン。風情のある祇󠄀園の町家を改装し、内装には和紙や竹など和風の素材を多用することで、日本的な美を表現。前衛的かつ伝統への敬意も欠かさないウブロらしい、文化を融合したブティックとなっている。

京都府京都市東山区祇󠄀園町南側570-8
TEL:075-533-2711
営業時間:11:00~19:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック銀座

2011年にオープンした日本初のブティックは、時計店が立ち並ぶ銀座・並木通りに佇む。内装のデザインはピーター・マリノが手がけ、さまざまな素材を融合した空間にすることで、ウブロの世界観を表現している。

東京都中央区銀座6-7-16 岩月ビル
TEL:03-3569-3600
営業時間:12:00~20:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック伊勢丹新宿店

2019年6月、東京では2店舗目となるブティックが伊勢丹新宿店本館にオープン。グレーを基調としたソリッドな内装にポップなアートを融合させるのが特徴。間口がオープンな構造なので、入りやすいというのも嬉しい。

東京都新宿区新宿3-14-1
伊勢丹新宿店本館5F=ウォッチ
TEL:03-3352-1111(大代表)
営業時間:10:00~20:00
休:不定休(伊勢丹新宿店に準ずる)

詳細はこちら

ウブロブティック大阪

2015年にオープンした国内2店舗目のブティック。西の高級ショッピング街として、国内外から人が集まる御堂筋エリアに位置し、店内は2フロア構成。シックな内装に、ポップなアート作品を融合させるのがウブロ流だ。

大阪府大阪市中央区南船場3-9-10
TEL:06-6121-4531
営業時間:12:00~20:00 休:不定休

詳細はこちら

ウブロブティック京都

2017年オープン。風情のある祇󠄀園の町家を改装し、内装には和紙や竹など和風の素材を多用することで、日本的な美を表現。前衛的かつ伝統への敬意も欠かさないウブロらしい、文化を融合したブティックとなっている。

京都府京都市東山区祇󠄀園町南側570-8
TEL:075-533-2711
営業時間:11:00~19:00 休:不定休

詳細はこちら

問い合わせ先
ウブロ 03-5635-7055
https://www.hublot.com