【1/25参加者募集】予約1年待ち⁉ 麻婆豆腐の悶絶級の味の秘密は極上トラフグの白子だった

CHEF-1と「ゲーテ」による会員制美食サロン「CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部」だからこそ叶う、スペシャルな美食会の開催が決定! 1月25日(金)に開催されるのは、最高級の天然トラフグを3名のトップシェフたちがトリプルコラボし、コース仕立てに! 食材に迎える天然トラフグは手に入れることは至難の技という極上品。さらに、コースに含まれる麻婆豆腐は予約1年待ちの逸品! スペシャルなコンテンツが盛りだくさんの美食会の全容とは⁉︎


2020年まで予約のとれない至極のメニューを堪能!

「当日調理するフグは、"天然トラフグの3年魚" ですよ!」

知る人ぞ知る割烹料理の名店『樋山』の熊木シェフから興奮気味に連絡が入ったのは、2018年の暮れ。1月25日に開催される、イタリアンのレストラン『テストキッチンH』の山田宏巳シェフ、中華料理店『やまの辺』の山野辺仁シェフと3名がコラボレーションし、一夜限りの至極のフルコースを振る舞う企画に迎えるメイン食材についてのビックニュースだった。

ひと口にフグといっても、食用のフグは馴染みのあるものだけで、30種類ほどに分けられる。例えば、サバフグはスーパーのふぐ鍋セットなどでよく使われる種類で、フグの中では低価格。マフグやショウサイフグは流通量が多く、比較的安価で手に入る種類だ。そのなかでトラフグは"フグの王様"との異名を持ち、最も高価で美味だと称される。

しかし、最近ではトラフグも養殖されるようになったという。これにより、生産量が増加し、一般的な料理店やスーパーでも手に入るように。だが、数に限りがある天然もののトラフグを食せる機会は超希少! なにより養殖と天然では、食感が大きく違う。潮の流れにもまれながらのびのびと泳ぎ、自然からの栄養を得て育った天然フグの身は引き締まり、口に入れるとプリプリで、驚くほどの弾力がある。そして、噛みしめるうちに口の中に甘味が広がり、凝縮された濃い旨味を感じられるのだ。

トラフグの旬の時期は12月〜2月。胸ヒレのすぐ後ろにある白く縁取られた黒紋が特徴だ。

さらに、"3年魚"とは、その名の通り3年かけて育った魚を意味する。市場に出回っている一般的なふぐは2年もの。その重さは1kg未満なのに対し、3年ものの天然ふぐになると、その大きさは4kgを超える。さらに、全長は70cmを超えるものもざらにあるという。

"天然"と"3年魚"と"トラフグ"。最上級となり得る要素が、二乗にも三乗にも掛け合わさったのが、今回の美食会で調理される"天然トラフグの3年魚"だ。

さらに、熊木シェフはこう言う。

「豊洲市場には天然トラフグの3年魚は皆無。滅多にお目にかかれない貴重な食材です!」

天然トラフグの3年魚は、昨年はかなり不漁で、通常よりもさらに価値が上がっているのだそう。このように、市場も限られるほどの最高峰の食材を手に入れられるのは、熊木シェフの持つ人脈があってこそ。トップシェフだからこそ手に入れられるスペシャルな食材を愉しめるのも、「CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部」の醍醐味だ。

しかも、最高峰なのは食材だけではない。それを調理するシェフも、各分野を牽引するスターシェフばかり。今回のコース内容は、各シェフの持ちネタをもとにコラボレーションすることで、さらにパワーアップした究極のラインナップ! どの料理もシェフひとりでは再現できない、この日限りのスペシャルバージョンとなっている。

コース内容は当日のお楽しみだが、特別に一品だけ紹介すると、中華料理店『やまの辺』の人気メニュー「フグの白子の麻婆豆腐」が供されることが決まっている。通常の麻婆豆腐とは違い、フグの白子を加えた究極の品だ。この味を求めて、美食に目がない人たちが『やまの辺』の門をくぐっているのだ。

「今年も2月と3月の予約は、2日間で埋まってしまいました。天然もののトラフグには旬があり、3月までしか出すことができない。2月と3月の予約が取れなくて、来年まで、1年待ちをお願いしているお客さんもいます」

中華料理店『やまの辺』の山野辺仁シェフ。

そう語る山野辺シェフ。今回の美食会は、予約1年待ちの「フグの白子の麻婆豆腐」を味わうことが叶う、またとないチャンスなのだ。

より多くの人にこのスペシャルな料理を味わってもらいたいという思いを込めて、今回は特別にビジター枠を用意。会員でなくても、ぜひご参加を。


【イベント概要】
開催日:1月25日(金)21:50集合 22:00開宴予定
※開始10分前まで入店できません。ご注意ください。 
場所:テストキッチンH
参加費:
北参道倶楽部会員 30,000円(税込)
ビジター料金 45,000円 (税込)
※ドリンク代は別途テーブルごとの会計となります。
※1名まで同伴可
※ビジター枠での参加は1回限りとなります

【応募手順】
下記記事①よりGOETHE SALON MEMBERへご登録(無料)

下記記事②よりCHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部会員へご登録
入会費:120,000円(税込)※支払いはカード決済のみ
第一期会員期間:2018年10月~2019年9月末
※会員ご登録の時期に関わらず、第一期会員の有効期間は会員登録時から2019年9月末迄となります。
※この時点ではまだイベントへご参加いただけません。

下記記事③よりCHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部
第6回イベント「【樋山 vs イタリアン&中華】ふぐ食べつくし」へ申込み
参加費:30,000円(税込)
※ドリンク代は別途テーブルごとの会計となります。

プレミアムイベントへご参加

さらに今回は特別にビジター枠を限定で用意! 北参道倶楽部の会員にならなくとも、『樋山』の特別な味を体験できる絶好のチャンスだ。こちらも数に限りがあるため、ご希望の方はお早めにお申込みを!

【ビジター枠 応募手順】
※ビジター枠での参加は1回限りとなります。
下記記事①よりGOETHE SALON MEMBERへご登録(無料)

下記記事③よりCHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部
第6回イベント「【樋山 vs イタリアン&中華】ふぐ食べつくし」へ申込み
参加費:45,000円(税込)
※ドリンク代は別途テーブルごとの会計となります。

プレミアムイベントへご参加


①「GOETHE SALON MEMBER」へのご登録がまだの方は、下記よりまずご登録を


② 「CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部」への入会はこちらから⇩


③ 六回目のイベント申し込みはこちらから⇩


CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部ラインナップ

<1月>
・17日(木)日本一高いけど日本一美味い「服部中村養鼈場」のすっぽん
・25日(金)割烹 樋山 VS イタリアン&中華 ふぐ食べつくし

<2月>
・10日(日)~11日(月・祝) 長野県で鹿狩り体験
・15日(金)鹿一頭食い

<3月>
・未定 日本一予約の取れない焼肉店「クロッサムモリタ」の庭の桜でお花

<4月>
・14日(日)料理人がこぞって通う滋賀県「徳山鮓」スペシャルコース!
etc.

※ラインナップは場合によって変更になることがあります。5月以降も決まり次第、お知らせします


Text=加藤久美子(ゲーテWEB編集部)