見城 徹&小山薫堂が推薦『sio』&秋元 康おすすめ『Don Bravo』のテイクアウト【ゲーテイスト】

秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城 徹による、雑誌『ゲーテ』毎年恒例のレストラン大賞「ゲーテイスト」。食を愛してやまない4兄弟が紹介する店の中から、いまテイクアウトに対応している店舗を特集する。なかなか食べることができない名店の特別なメニューを特別に公開!

『sio』
モダンフレンチ/代々木上原 見城 徹&小山薫堂 recommend

料理人の父を持ち、幼少期から料理好きだったシェフの鳥羽周作さん

「この1年の僕のベスト5!」と見城 徹が太鼓判を押す、一つ星獲得の人気モダンフレンチレストラン『sio(シオ)』。 フレンチ、イタリアン、和食のいいとこ取りをしたイノベーティブな料理が、多くの美食家に衝撃を与えている。

かつて、Jリーグの練習生で小学校教諭をしていた異色の経歴を持つシェフの鳥羽周作さんが代々木上原に開き、今では丸の内の2号店『o/sio(オシオ)』など多店舗展開。そんな『sio』では、1,000円代のリーズナブルなものから、豪華な食材を詰め込んだ高級なお弁当まで、個性豊かなテイクアウトメニューを用意。

鳥羽シェフは現在、動画でお店のレシピを公開したり、自身の名前をつけたデリバリーサービス「トーバーイーツ」もスタートさせている。


テイクアウトメニュー
 ※価格はすべて税込み

▼予約方法
電話か専用予約フォームで事前予約を受付け。  
sio(無休) TEL03-6804-7607予約フォームはこちら
o/sio (土曜日曜休み) TEL03-32174-001予約フォームはこちら
※その他店舗でも受け付け
▼販売場所・時間
sio(東京都渋谷区上原1-35-3) 12:30〜20:00 ※予約受け渡しは11:45~
o/sio(東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア B1F) 11:30~20:00
▼デリバリー
期間ごとに地域限定で実施
最新情報は鳥羽シェフのTwitterから


『Don Bravo』
イタリアン/国領町 秋元 康 recommend

具材と生地のバランスが考え抜かれたピッツァを焼き上げるスーシェフの藤井淳利さん

秋元さんが「この店との出合いはほぼ事件」とまで言う、調布の国領にあるイタリアン『Don Bravo(ドン ブラボー)』。平雅一シェフが手掛ける完全オリジナルの窯焼きのピッツァは、生地が特徴的で「とても軽いのに小麦のしっかりした旨味があり、いつも全種類食べている」と絶賛。

現在、『Don Bravo』ではピッツァをはじめ、グリーンサラダ、日替わりのショートパスタ、アルコールのテイクアウトに対応している。ピッツァは、ハーフ&ハーフも可能。自宅で美味しく食べるには、オーブンの場合220℃で2〜3分、フライパンの場合は油を引かず弱火で約3分加熱。どちらも、チーズが少し溶けてきたら食べ頃とのこと。


テイクアウトメニュー
 ※価格はすべて税込み
【ピッツァ】
マルゲリータ (トマトソース モッツァレラ バジリコ)  ¥1,566
ナポリ (トマトソース モッツァレラ アンチョビ)  ¥1,566
サラミ (サラミ 新玉ねぎ トマトソース)  ¥2,592
春キャベツ (春キャベツ モッツァレラ アンチョビ)  ¥3,024
熟成ジャガイモ (熟成ジャガイモ モッツァレラ 生ハム)  ¥3,240
【その他】
グリーンサラダ ¥864 (1〜2名様分) 
日替わりショートパスタ¥2,376
メイン料理¥4,104 ( 1〜2名様分 鶏モモ肉の場合)  
御自宅調理用パスタソース ¥3,564 (2〜3名様分 ミートソースの場合 )
自家製レモンサワーセット ¥2.750 (約7杯分 炭酸水は別)
※その他、量り売り可能なワインも用意。内容は要問い合わせ

Don Bravo
▼予約方法
TEL 042-482-7378
▼販売時間
11:30〜22:00
▼引取り場所
Don Bravo(東京都調布市国領町3-6-43)


コロナ終息後に行きたい! 感涙レストラン52
6・7月合併号の総力特集は、毎年恒例の「ゲーテイスト」。 今年も秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城 徹の4兄弟が1年間かけて探し歩いた52軒を紹介する。仕事の疲れも忘れ、思わず「美味い!」と唸らせてくれていたシェフ、スタッフ、生産者、すべての人に敬意と感謝を込めて……。  

購入はコチラから    


Text=田中美紗貴(ゲーテWEB編集部)