ギフトコンシェルジュが厳選! モテる最新手土産8選

手土産はビジネスシーンに欠かせないツールだが、その手土産のセンスをジャッジするのは女性の場合も多い。女性が喜ぶギフトを選ぶ者こそ、ビジネスを制する!


高級メゾンの美しきノート

ディオール メゾン トワル ドゥ ジュイのノートブック
ディオール メゾンのカプセルコレクション、"トワル ドゥ ジュイ"ノートブック。幅広いシーンで使うことのできる実用性はもちろんのこと、表紙に描かれたモダンで異国情緒溢れるプリントは、日常に華やかさを加えてくれる。「高級メゾンのノートなのでデスクに置いていても様になるし、バッグに忍ばせているだけでも仕事にメリハリが出そう」大 ¥7,000、小 ¥5,600(クリスチャン ディオール TEL:0120-02-1947)



スマートに贈る一輪のバラ

アイロニーのフレグランスボックス
数々のハイメゾンを顧客に持ち、パリにも店を構えているフラワーショップ「アイロニー」のフレグランスボックス。「香り高い"イブ・ピアジェ"というバラが一輪だけ入ったボックスギフトです。花瓶がなくてもデスクに置いておけるのが魅力。ひと時楽しんだ後は消えてなくなるくらいの物のほうが、ビジネスシーンでは喜ばれる場合もあります」 ¥2,000(アイロニーオンラインストア http://www.illonyshop.com


実用性抜群のカードセット

G.C.PRESSのマイ イニシャル ギフトセット
上質なペーパーステーショナリーを扱うジー・シー プレス。カードとシールがセットになったマイ イニシャル ギフトセットは、どんな相手にも贈りやすく手土産としての汎用性が高い。「シンプルなデザインで、イニシャルのワンポイントも素敵。また、秘書の方などはお礼やメッセージなどすぐに書かなければならない場面も多いはず。そんな時にも活躍するセット」¥1,680(ジー・シー プレス銀座 TEL:03-6280-6720)


写真映え確実の美的おやつ

ホーカスポーカスのドーナツ
永田町駅からほど近いドーナツ専門店「ホーカスポーカス」。特定の製法にこだわらないバリエーション豊かなドーナツはフォトジェニックで、女子受けすること間違いなし。「永田町という立地からスーツ姿の男性客も多いお店なので、男性でも足を運びやすい。また、パッケージがお洒落なのもポイント。ひとつからでもきちんとしたパッケージに入れてくれます」1個 ¥350~(ホーカスポーカス TEL:03-6261-6816)


新感覚のオーダーメイドおはぎ

タケノとおはぎのオーダーメイドおはぎ 春まど
世田谷・桜新町に店を構えるおはぎ専門店「タケノとおはぎ」。特別な相手への贈り物として人気なのが、完全オーダーメイドで作るおはぎの詰め合わせ、春まどだ。「基本はお花のデザインが主流。野菜や果物から色素を抽出し、繊細なデザインに仕上げます。デコラティブな見た目とフルーティーな風味は、女性の心をぐっと摑むこと間違いなし!」¥5,000~(タケノとおはぎ http://www.instagram.com/harumado.jp)


グルメな人へ贅沢なスイーツを

ラトリエ・ドゥ・リアンのフォアグラアイススティック
池尻大橋の人気フレンチ「リアン」が今年5 月にオープンしたテイクアウト専門店「ラトリエ・ドゥ・リアン」の、フォアグラをスイーツにした贅沢な一品。「低温調理したフォアグラにくるみやアーモンド、キャラメリゼした砂糖を細かく砕いたものをコーティング。そのまま食べても美味しいですが、ワインのお供にもぴったりです」5 本入り ¥1,800(ラトリエ・ドゥ・リアン http://lien-french.com)


新しいスタイルのワインギフト

マイアムワインのエピス
フランス銘醸地のワインをグラス1杯分(100ml)のボトルに入れた3本セット、エピス。果実味豊かでスパイスの香りを感じるセレクションだ。「美味しいものを少しずつ、いろいろな種類を味わいたいという女性の欲望を満たしてくれます。5本入りもありますが、3本入りくらいが持ち運びの負担にもならず、相手も気軽に受け取れるいいボリュームだと思います」¥4,800(マイアムワイン https://maiam.co.jp)


シーンを選ばない万能焼き菓子

フランク ミュラー パティスリーのバーチ ディ ダーマ
イタリア語で"貴婦人のキス"を意味するバーチ ディ ダーマ。「フランク ミュラーというブランド力はやはり大きく、パッと見ただけで高級感が伝わるのが大きなポイント。15個入りはオフィスでもシェアしやすく、これ自体が日持ちもするし、味も甘すぎない大人のスイーツ。どんな場面でも使い勝手がよく、お薦めです」15個入り ¥4,000(フランク ミュラー パティスリー〈GINZA SIX〉 TEL:03-3569-0663)


ギフトコンシェルジュ
真野知子
日常的で身近な手土産から、ハレの日の贈り物まで多彩なシーンに合わせたモノやコトをセレクト。メディアへの出演や女性誌での連載を行う。


Text=宮寺拓馬(ゲーテWEB編集部) Photograph=村本祥一(BYTHEWAY PHOTOGRAPHY)


秘書に関する記事を読む!