わずか2年で3倍以上の価値に! 投資というワインの楽しみ方【ロマネ・コンティ他厳選3本】

飲めばなくなってしまうのがお酒。でもそんなお酒が、時に大きな利益を生みだすかもしれないということをご存知だろうか? お酒の新たな側面を解説する。


不動のヴィンテージワイン

ボルドー・ブルゴーニュともによい年が続いていることもあり、シャトー・マルゴー2015が2年で価格が約3倍以上になるなど、ここ2〜3年ワインの価格は上昇傾向に。

そういったファイン・ワインは、海外ではひとつの資産とみなされている。ベリー・ブラザーズ & ラッドでは、ワインは現物を購入後、ロンドンの保税倉庫で保管。日本へ配送し飲むことも、あるいは売却することもインターネットで手配可能だ。

「購入するなら、ご自身の好きな銘柄を。価格の変動以前に、飲んで楽しんでいただきたいですね。ただし売買のことも考え、ヴィンテージは買い手がつきやすくなるよい年をお薦めします。また、ボルドー好きならプリール(樽熟成前の先行販売)で瓶詰め後の市場価格よりも安価に入手することも可能です」

美味しさを堪能しながら資産にもなる、ワインの新たな楽しみを見つけたい。


世界が注目するブルゴーニュの新星

バンジャマン・ルルー エシェゾー グラン・クリュ 2015
今世界が注目する造り手、バンジャマン・ルルー。なかでもグラン・クリュ「エシェゾー」は希少かつ人気の1本。

£2,000/12本(2015年)→ £2,670/12本(2019年現在価格)


名実ともに世界最高峰のブルゴーニュ

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ1999
ブルゴーニュ界屈指のワイン。世界中で需要が伸び、入手困難に。偽物も多いので信頼できるルートで入手を。

£19,800/6本(1999年)→ £192,000/6本(2019年現在価格)


エキゾチックで魅惑のボルドー

シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2005
言わずと知れた5 大シャトーのひとつ。華やかで芳醇な味わいのワイン。毎年異なるラベルがコレクターの人気に。

£3,600/12本(2005年)→ £5,200/12本(2019年現在価格)


ベリー・ブラザーズ&ラッド 酒井亜希子(案内人)
外資系証券会社を退社 後、渡英。クリスティーズワイン部門、ワイン雑誌『デキャンタ』勤務。2011年よりBB&R社シニア・プライベート・アカウント・マネージャーとして個人向け営業・投資を担当。


Text=牛丸由紀子