【島根県】中田英寿が全国の蔵元に教わった最高に旨い店<ゲーテイスト特別版>

2009年から’15年の6年半、のべ500日以上をかけて、47都道府県を旅した中田英寿さん。そこで出会った数々の酒蔵には、ある共通点があった。それは、「良質な蔵元であればあるほど、良質な食を知り尽くしている」ということ。中田さんが出会った全国津々浦々の特別なる蔵人にしか知りえない、最高に旨い”地元の名店"を紹介する。ゲーテのレストラン大賞「ゲーテイスト2019」に参加した中田さんによる、「ゲーテイスト特別版 全国の旨い店ガイド」がここに完成!    


『味工房 まつしま』 出雲市/和食

推薦人
「出雲富士」/富士酒造 今岡稔晶さん(杜氏兼専務)

「京都で修業したご主人が作る正統派の和食を、リーズナブルにコースで楽しめるお店。魚は地元の漁師から直接仕入れていて、特に力を入れているのが「小伊津甘鯛づくし(5,000円)」です。出汁をかけながら香ばしく焼きあげる “出雲路焼き”や、皮目だけ炙って脂の甘みを引き出した“焼霜造り”、香ばしく焼いてから出汁で炊いた“煮浸し”などが楽しめます。冬は松葉がにも人気。『出雲富士』の飲み比べもお楽しみください」

住所:島根県出雲市今市町283-1
TEL:0853-21-3290


富士酒造

米の特徴を生かした酒造りを目指す酒蔵。伝統的な技術を尊重しており、酒米はすべて和釜で蒸し、麹は手作り。もろみは木槽で搾っている。人気の純米酒は、島根県産山田錦を70%精米にて仕込み、熊本9号酵母で米の旨味を引き出したもの。定番4種類のラベルは、令和元年、創業80周年の節目にリニューアルした。「出雲富士」という名前には、 “出雲の地で富士山のように愛される、日本一の地酒を造りたい”という、初代蔵元の想いが込められている。

銘柄:出雲富士
創業:昭和14年(1939年)
住所:島根県出雲氏今市町1403
TEL:0853-21-1510 
http://www.izumofuji.com


『いと賀』 松江市/和食

推薦人
「月山」/吉田酒造 吉田智則さん(代表取締役)

松江の地酒をはじめ、多数の地酒や全国の銘酒を数多く取りそろえ、日本酒とのペアリングにもこだわり抜いている日本料理店。他店では取り扱いのない、「いと賀オリジナル大吟醸・純米吟醸」も美味酒として人気が高い。「お料理はすべて、大将選りすぐり素材から出来ています。地元の日本海や宍道湖の魚介類、山の幸など、季節ごとにに味わえる旬のものが、本当に美味しいんです。お皿にもこだわっていて、四季を表現しているので、その時々で変わる色彩や盛り付けも楽しみのひとつ。お客様をおもてなししたい時や、お祝い事があるときには、決まって『いと賀』さん。大将のお料理にはいつも感動しますが、特にカニづくしコースの味わいは忘れられません」

住所:島根県松江市伊勢宮町503-8
TEL:0852-22-7546
http://itoga.humming-net.jp/


吉田酒造

吉田酒造の「月山」は、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」にて最高金賞を受賞している。地元広瀬の超軟水を使った「月山」は、フレッシュで軽やかでありながら、華やかな飲み口が特徴。和食以外の料理との相性も良く、海外からの評価も高いことから、アメリカ、香港、台湾、シンガポール、イタリア、オーストラリア、ベトナム、ウガンダ、タイの9ヶ国に輸出も行なっているそう。和食に限らず多国籍の料理とのペアリング、ワイングラスでの提供など、「日本酒とはこうあるべきだ」という従来の概念を飛び越えつづけている。

銘柄:月山
創業:寛保3年(1743年)
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1216
TEL: 0854-32-2258 
https://www.e-gassan.co.jp/


中田さんが開発している日本酒アプリ「Sakenomy」では、さらなる情報を公開! さらなるレストランに加え、宿やお取り寄せ情報も掲載しているので、島根を旅するときのお供に!!


Text=小松めぐみ、星佑貴


【広島県】中田英寿が全国の蔵元に教わった最高に旨い店<ゲーテイスト特別版>

【岡山県】中田英寿が全国の蔵元に教わった最高に旨い店<ゲーテイスト特別版>

【中田英寿が全国の蔵元に教わった最高に旨い店】シリーズをまとめて読みたい人はこちらをクリック!