お酒を買う時、Amazonのオンラインストアを使い倒すべき理由とは?

Amazonのお酒サイトは、単にオンラインストアとして購入の場を提供しているだけではない。お酒の世界をより広く、深く楽しむための仕かげが盛りたくさんなのだ。現在、10月31日までの期間限定で開催している「Amazonウイスキーフェスティバル」を知れば、自分用としてはもちろん、プレゼント用としても喜ばれるほどのお宝を手に入れるチャンスに巡り会えるはず。


希少なウイスキーが簡単に手に入る

Amazon酒類事業部のメンバーがスコットランドへの現地買いつけでめぐり合った最高の1本「グレンギリー20年」¥27,500(10月25日時点Amazonサイト内価格)をはじめ、Amazonが取り揃えるラインナップには"お宝”ウイスキーがある。量販店などでは手に入りづらい1本が期間限定のフェアでお目見えするので、Amazonのお酒ストアを定期的にチェックしたい。

希少な最高峰のウイスキー「グレンギリー20年」¥27,500(10月25日時点Amazonサイト内価格)。


フレーバーチャートで新たな世界を開拓する

ウイスキーを口に含んだ時に生じる、味や香りの強弱を示すフレーバーチャート 。スモーキー(香りが強い)かデリケート(香りが繊細)かの幅を示す縦軸と、ライト(飲み口が軽い)かリッチ(重厚)かの幅を示す横軸で構成。自分好みのウイスキーがどの部類なのか確認すれば楽しみが一層広がる。お酒ストアに詳細なチャートを見ながらお酒を飲みたい。


世界の5大ウイスキーを飲み比べられる

日本、アメリカ、スコットランド、カナダ、アイルランドの5ヵ国が世界的なウイスキー生産地として知られ「5大ウイスキー」と呼ばれる。今回のAmazonウイスキーフェスティバルでは、その地域ごとの特徴や違いをわかりやすく説明しつつ、多彩なラインナップを揃え、各国のウイスキーの飲み比べをする絶好の機会となる。ホームパーティなどでその薀蓄が役に立つはずだ。


Amazon「ウイスキーフェスティバル」の詳細はこちら!https://www.amazon.co.jp/b?node=6111178051&nocache=1539934300833


あのAmazonがスコッチウイスキーの聖地で出合った最高のひと樽とは?