【秘書が厳選】ビジネスパーソンのための会食レストランまとめ

ぐるなび「こちら秘書室」秘書会員と雑誌「ゲーテ」に登場した秘書たちが、味に厳しいボスを唸らせた美食のレストランをこっそりおしえてくれた。公私ともに重宝する、とっておきのレストランをテーマ別にまとめ、一挙ご紹介!


VIPの接待に

中国料理と日本料理の両方で腕を磨いた川田智也料理長が、双方の魅力を引きだした料理を提供する「茶禅華」は、ミシュラン二つ星に輝いた新鋭。「和魂漢才の料理は必ず喜ばれます」と金融コンサルティング系秘書も絶賛。


個室での接待に

生きたままの極上タラバガニや毛蟹を板前がゲストの目前でさばき、刺身、しゃぶしゃぶ、焼き、茹でなどの調理法で余すところなく味わえる、蟹料理専門店「銀座 きた福」。「特別感たっぷり」 とクリエイティブ系秘書も太鼓判。


外国人の接待に

「接客やお店の雰囲気作りなどどれをとっても一級品!」と、IT系秘書が薦めるのは、日本の食材を使用した広東料理を提供する「ヘイフンテラス」。中国江蘇省・蘇州の古典庭園をテーマにした空間で、本場の味を堪能できる。


大人数での接待に

テラス席やプールなども備えた、ヨーロピアンな空間が広がる地中海料理店「̪シカダ」では、タパスやタジン、ハムスなどに代表される料理をシェアスタイルで提供。リゾートのような開放的な空間が魅力だ。


グルメな人の接待に

美食家の来栖けい氏がオーナーを務めるレストラン「ボニュ」では、天然記念物の見島牛や幻の竹の谷蔓牛など、最高級の食材が最高の美食となって登場する。「一度食べたら忘れられません」と、IT系秘書もその味の虜に。


カジュアルな接待に

「ランチで提供している『づけあなちらし』は絶品。しかもコストパフォーマンス抜群です」とIT系秘書が語る「銀座寿司処 まる伊銀座総本店」。鮨激選区の銀座に店を構えながら、敷居が高すぎないところが魅力だ。


年配の方との接待に

銀座の裏路地にひっそりと佇む隠れ家的な鮨店「小笹寿し」では、江戸前鮨の神髄を味わえる。旬の魚介を使ったつまみに始まり、形のいい握りからは丁寧な仕事ぶりが伺え、目上の方にも喜ばれること請け合いだ。