DINING PARADISE 心躍る! ハワイの快楽レストラン ガッツリ編

必ず知っておくべきゲストをもてなす"これぞハワイアンフード"という料理が味わえる店と、男の胃袋を満足させて癒やす店を紹介。

 ハワイアンフード原点回帰

フルーツ店の家族が作る特盛アサイーボウルで朝食を

イチゴの甘い香りとビッグアイランドハニー、そして濃厚なアサイーの味を楽しめるアサイーボウル9.60ドル。

 1986年に現オーナーの母親がフルーツ専門店としてオープン。2014年からはアサイーボウルやパパイヤボート、ジュースクレンズなど新しいメニューが揃い、朝から地元の人たちで賑わっている。なかでも、ノースショアの農場「カフクファーム」で作られたパパイヤを使ったスイーツは大人気だ。そして定番メニュー、濃厚なアサイーボウルは、まさに特盛サイズ!
 ビッグアイランドハニーを使っているので自然な甘みで、巨大でもペロリといける。また、オーナーが病気になってしまった母親のためにあみ出した、手作りのコールドプレスジュースも多種多様。レモネードの数だけでも6種類あるというから驚きだ。

ソルテッド・レモン(Salted Lemon)
TEL:808-538-1291
住所:1723 Liliha St.
営業時間:9:00~18:00、日曜は16:00まで
休み:無


こだわりの素材をたらふくイケる幸福♡

ふんわりとしたパンとハワイのフルーツを使ったビッグアイランドハニー・フレンチトースト・ハワイアンフルーツ13.50ドル。

 地産地消、オーガニックというこだわりでシェフ自らが毎日仕入れた食材を使った料理を提供しているのが、この「ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル」。オーガニックでヘルシーな料理を求める客で特に朝食時は大混雑している。

 定番メニューにもそれぞれのこだわりが。まずフレンチトーストに使われているのはハワイで150年の歴史があるベーカリーLove's Bakeryのパン。そして、ロコモコに使われるビーフのパテはハワイ島産のクラナビーフ。これをジンジャーテリヤキソースで仕上げて、食欲をかきたてる香りづけ。せっかく現地でハワイアンフードを食べるなら、ここまで素材にこだわったものがいい。

オーガニック野菜と十穀米、クラナビーフととろ~り卵がのったロコモコ17ドル。
ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル(Heavenly Island Lifestyle)
TEL:808-923-1100
住所:342 Seaside Ave.
営業時間:7:00~24:00
休み:無


男を徹底的に癒やすメシ

男の欲望を満足させる、
ヘルシー&ガッツリメニュー

サーロインのローストビーフ、フレンチフライ、ルッコラのサラダ30ドル。

 せっかくハワイに来たのだから、身体にいいものを食したい、またヘルシー志向の女子を満足させたいというのならばココ。なんせコンセプトが「ローカル優先」「可能な限りオーガニック」「アロハスピリッツ」という店なのだ。

 季節に応じて旬の野菜を使うので、メニューは随時アップデート。といっても、表参道、青山あたりのあっさりオーガニックとは訳が違う。ロコのハワイアンも満足させるジューシーな肉料理やヒマワリ油で揚げたカリカリのフレンチフライなど、味とボリュームに男たちは大満足。短パン、ビーサンOKながら、ハワイの中ではお洒落度が高い。日本語メニューはないものの、スタッフはフレンドリー。ハワイの地産地消を味わい、疲れた胃袋を癒やしては?

パイアイ(ハワイ伝統料理)とアヒベリー(マグロ)、フライドグリーントマト13ドル。
タウン(Town)
TEL:808-735-5900
住所:3435 Waialae Ave.
営業時間:7:00~10:45、11:00~14:30、17:30~21:30、金、土曜は22:00まで
休み:日曜


名古屋発、秘伝のつくね

黒コショウ、ワサビ、ハラペーニョなどバラエティー豊富な生つくね2ドル~。

 名古屋からやってきたつくねの名店。自慢のつくねの配合量は、たったひとりのシェフしかしらないというこだわりよう。この生つくね、外はカリッと、中はふんわりで、他店のつくねとは一線を画す味わい。ハラペーニョ味やキムチ味など種類も豊富で、1本2ドル~。シェアして食べ比べるのも楽しい。

 また地元の男性客に圧倒的人気なのが、鶏の味をしっかりと味わえる白湯(ぱいたん)美肌ラーメン。どんなに満腹でもこの1杯は別腹という人も多いとか。身体を温め心も癒やされる逸品だ。

白白湯(ぱいたん)美肌ラーメン9.50ドル。
つくね家(Robata Grill Tsukuneya Style)
TEL:808-943-0390
住所:1442 University Ave.
営業時間:17:00~24:00、金、土曜は翌1:00まで
休み:火曜


台湾のおふくろの味

セサミブレッド/肉汁がじゅんわりと染みていて、パンもホームメイド。ゴマの香りが絶妙なコンビネーションを醸し出す。4.95ドル。

 べレタニア通りにある、思わず通り過ぎてしまうくらい、こぢんまりとした外観。しかしここが、ハワイでは数少ない、台湾料理を楽しむことができる店。マストでオーダーしたいのが、セサミブレッド。ひき肉、豆腐などをオイスターソースで炒めたおかずを、ゴマつきパンに挟んで食べる、この店一番の人気メニュー。化学調味料は使っておらず、台湾のホームメイド料理を味わうことができる。メニューにはすべて写真がついているので、オーダーが便利なのも嬉しい。

デュー・ドロップ・イン(Dew Drop Inn)
TEL:808-526-9522
住所:1088 S.Beretania St.
営業時間:月、火曜 17:00~21:30、水~金曜 11:00~14:15、17:00~22:00、土、日曜 17:00~22:00
休み:無


〆(しめ)の一杯が胃に染みる

ワイキキからタクシーで15分。週末は30~40分待ちの人気店/九州スタイルの豚骨スープが味わえる、ゴールデンポーク拉麺9.50ドル。替え玉、チャーシューや味玉のトッピングも。

 飲んだあと、〆のラーメンを欲するのは男の性(さが)。だけどハワイのラーメン屋では、猫舌のローカルを意識してか、ガツンと来る味に出合えたことがない。昨年3月にオープンしたこの店では、スープを飲み干したくなる、熱々の豚骨ラーメンを胃袋に流し込める。餃子やつけ麺、オリジナルチャーシューを挟んだブン(パン)も人気。おつまみメニューやビール、ケンゾーエステイトのワインまで揃っている。くれぐれもここでうっかり二次会を始めないよう、節制してから来店を!

飲んだあとの小腹満たしにもぴったりのゴールデンポークパン3.50ドル。
ゴールデンポーク(Golden Pork)
TEL:808-888-5358
住所:1279 S.King St.
営業時間:11:30~15:00、17:00~23:00、日曜は21:00まで
休み:無


ヘルシーなミャンマー料理で身体をリセット

手前から ティーリーフサラダ10.99ドル。インディアンライス5.99ドル。バーミーズポークカレー11.99ドル。

 ハワイで唯一ミャンマー料理を食べることのできるこの店は、夕方5時のオープンと同時に、ローカルのお客が続々と入ってくる人気店だ。

 一番人気は、ティーリーフサラダ。ティーリーフ、つまり「茶葉」はミャンマーから直接仕入れたもの。ピーナッツやセサミシード、フライドガーリックやドライシュリンプとあえていただくひと品だ。

 ハワイで高カロリーな食事が続く時には、一度訪れて身体を癒やそう。アルコールは自分で持ち込む形式だが、チャージなしなのも高ポイント。すぐ隣にはビールからワインなど揃うスーパーもあるから足りなくなってもすぐ買い足せてしまう!?

ダゴン(Dagon)
TEL:808-947-0088
住所:2671 S.King St.
営業時間:17:00~22:00
休み:火曜


新スポットに登場! 話題のオーガニック料理

港でとれたばかりのマグロをあぶり、十二穀米、フレッシュなキュウリやニンジン、酢漬けにしたマッシュルームをミックスしたアヒ パラハ26ドル。

 先に紹介した「タウン」などカイムキエリアを中心にレストランを展開してきたオーナー、エド・ケニー氏。今年4月にオープンしたワイキキのブティックホテル、サーフジャック・ホテル内にそのエド・ケニー氏が開いた店舗がこの「マヒナ・アンド・サンズ」だ。

 店内に飾られたアートはすべて地元ハワイのアーティストによるもの。さらに夜はバンドによる生演奏を楽しむことができる。料理は地元でとれたシーフードと野菜を使用したオーガニックのキュイジーヌ。現在朝食はテイクアウトのみだが、ディナーはハワイでは珍しい24時までのオープン。ゆっくりとした時間を過ごすことができるのも嬉しい。

タコの足をクレソンやポテト、リコッタ、セサミ、ディルで味つけしたプレートグリルド&クレソンサラダ18ドル。
マヒナ & サンズ(Mahina & Sun's)
TEL:808-924-5810
住所:412 Lewers St.
営業時間:6:30~11:30、17:30~22:00
休み:無

Text=今井 恵、倉知茉矢 Photograph=岡村昌宏、Kuni Naka、内田 恒

本記事の内容は16年6月1日取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格) ※1ドルは約¥107です。(2016年6月11日現在)