中田英寿が手がける日本酒イベント開催! 参加する名店の極上メニューを全紹介!(後編)

今月20日(金)にスタートする「CRAFT SAKE WEEK」(以下、CSW)。例年よりも1日多い、11日間の開催となる今回は、全15店舗のレストランが参加する。どれも中田英寿が実際に足を運ぶ、普段は予約の取れない名店ばかりだ。ここでは、24~29日において本イベントに参加するレストランとそれぞれのメニューを紹介する。

器楽亭

店主のセンス溢れるメニューが大人気の居酒屋「器楽亭」。大将のアイデアから生みだされる料理は非常には味わい深く、CSWでも「器楽亭」ならではのオリジナルな絶品メニューが堪能できる。


Restaurant Pages(レストラン パージュ)

パリに店を構え、国際的にも高い評価を得ている「Pages」。CSWで楽しめるオリジナルメニューは旬な食材を使用した一品ばかりで、舌鼓を打つこと間違いなし。

【シェフのコメント】
フランスの食材、料理のテクニックを使い、日本酒に合う料理を考案しました。フォアグラのクロメスキーはパリのお店のメニューと同じ物ですので、本場の味がお楽しみいただけます。ブルターニュ産のオマール海老のビスクは特にこだわり、旨味が凝縮した仕上がり。プロフィットロールはクラシックデザートをパージュオリジナルデザートにアレンジしております。当日はパリからまいりますので、皆様是非遊びに来てください!


BON DABON(ボン ダボン) /A due passi(ア ドゥエ パッシ)

パルマで修業した縁を持つ多田氏と河合シェフ。ペルシュウ(生ハム)の「BON DABON」と、岐阜県大垣のイタリアン「A due passi」がコラボレーション。絶妙な薄さでスライスされるペルシュウを、CSWでは熟成違いの2種類で出品。食べ比べてみて。

【シェフのコメント】

「パルマでお祭りといえばこれ!」という郷土料理3品を用意しました。日本酒とのマリアージュぜひこの機会にお楽しみください。GRANDE PARMA!!!(すばらしきパルマ!)


Sal y Amor(サル イ アモール)

スペイン各地のおいしい郷土料理や、お米料理をSal y Amor(塩と愛情)で提供する代官山のスパニッシュ。ベーシックなスペイン料理から酒の肴にもってこいの珍味など、幅広く楽しめる。


華都飯店

「おもてなしの心」と「家庭的な味」を大切に受け継ぐ「華都飯店」が、選び抜かれた最良の食材を使って日本酒に合うオリジナル料理を披露。


CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018 
会場:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
日時:4月20日(金)~30日(月) 各日12:00~21:00
入場料:¥3,500(酒器グラス+飲食用コイン11枚)
※2回目以降の入場料は、1回目の酒器持参で無料
問合せ:TEL03-5575-3950