【9/16参加者募集】松茸パスタに松茸すき焼き! 常識を覆す超絶美味の松茸フルコース!!【満員御礼にて募集終了】

食欲の秋……に限らず、年中無休で美味しいものへの探求心を持ち続けるのが、美食サロン『CHEF-1×GOETHE北参道倶楽部』のメンバーたち。とはいえ、とりわけ多くの美味たる食材が旬を迎える季節の到来に、浮足立った一部のメンバーたちがすでに心待ちにしているのが「テストキッチンエイチ」の山田宏巳シェフと「割烹 樋山」の熊木望シェフによるクレイジーな松茸の会! 約1年前にも「テストキッチンエイチ」にて1度だけ開催された幻の会が、今年、北参道倶楽部にて再度開催されることが決定したのだ。松茸松茸松茸……と、怒涛の松茸料理のオンパレードという、仰天フルコースの内容やいかに!?


特製の松茸パスタと松茸すき焼きにノックダウン!

「メインは2種類。松茸のパスタと、松茸のすき焼きです!」

こう興奮気味に熱弁するのは、埼玉県川口市に門戸を構える、知る人ぞ知る名店「割烹 樋山」の熊木シェフ。その時期の旬の食材を惜しげもなく調理する熊木シェフのフルコースは、著名人や美食家たちの心を掴んで離さない。東京はもちろん全国からも多くの客を惹きつける名シェフだ。自身の店では、毎年この季節になると松茸のフルコースを供するという。今年は、約1年ぶりに「テストキッチンエイチ」にて山田シェフと松茸の会を開催するとあって、その意気込みはすさまじいものだ。

熊木シェフによる松茸のすき焼きは、

「大きな銅鍋に松茸をたくさん浮かべておいたところに、宮崎牛か佐賀牛、松坂牛の特産和牛をくぐらせて、松茸を2つほど巻き、溶き卵で食してもらいます」

と、想像するだけで幸福を感じられる逸品。熊木シェフのこだわりは、和牛は和牛でも、ただの和牛ではなく、特産和牛という点だ。

「通常は2歳ほどで出荷するところを、3~4歳まで時間をかけて育てたものが特産和牛と呼ばれるもの。2歳ほどで、大人と同じ肉にしないといけないということは、その分、牛に負荷をかけていて、弊害もあります。そういったストレスなく、自然に近い状態で育てられた美味しい牛を使います」

さらに、すき焼きの肉は、一般的には肩ロースを使用するところ、熊木シェフが用意するのは、サーロインのグルムキ(外側の脂をカットした肉)だ。これにより、

「最後まで、裏切らないですよ!」

と熊木シェフ。一体どういうことだろうか?

「脂ののった美味しい肉をたくさん食べると、翌朝胸やけしてしまうこともありますよね。今回、使用する肉ではそういったことは一切ないと思います。だから、最後まで裏切りません」

さらに、熊木シェフが声を大にして伝えたいことは、2点ある。1点目は「山田シェフの作る松茸パスタはえもいわれぬほど美味しい!」ということ。

「山田シェフの松茸のパスタを食べたら、うっそー!? と声に出してしまうくらい、本当に美味しくてびっくりしますよ! シェフの場合は、松茸を豪快にざく切りでいきますから。具材も松茸しか入っていない。松茸だけがゴロゴロ入っていて、本当にすごいんです! 採算度外視ですね」

以前、山田シェフが松茸のパスタを振舞った際は、大人気のため、あっという間になくなってしまい、その場でもう一度作ることになったという。今回は、その幻のパスタも供されることが決定済みだ。

調理されるのは国産&前日獲りの高級松茸のみ!

2点目は、メインの松茸に対するこだわり。「これまで食べてきたものとは、圧倒的に味が違うはず」と熊木シェフ。

「長野産か岩手産の松茸を用意する予定です。冷夏で雨の多い今年は、松茸にとって、とても良い年。いい松茸が獲れる可能性が非常に高いです。香り高い松茸が届きますよ」

と微笑む。だが、侮るなかれ。熊木シェフがここまで自信を持って熱弁を振るうのは、天候に恵まれている、ということだけではない。

「いらっしゃる方は、まず、量をみてビックリ、続いて食べてみて、その香りにビックリするはず。"あれ、今まで食べてきた松茸ってなんだったんだろう?”と思ってしまうかもしれません。なにしろ、国産松茸の前日獲りは、味も香りもケタ違い!」

そう、今回用意される松茸は、"国産の前日獲り"のみ! 収穫後も生きているという松茸は、時間の経過とともに、菌類が松茸の中に蓄えられている糖を使い果たしてしまう。そのため、収穫してから1日後と3日後では、半分ほど味が減退してしまうのだという。「デパートで売られている国産松茸の味とも、違うはずです」と熊木シェフ。

その芳醇な香りは尾を引き、食事の翌朝には、全身から松茸の香りが香るほど。「鼻から突きあげるような香りを是非、体験していただければ。翌朝は寝室が松茸の香りになりますよ。皆さんビックリするんです」

"この経験をすると、しばらくするとまた食べたくなってしまう"と、自身の店ではリピーターも続出という。

そのほか、コースでは、熊木シェフ特製の土瓶蒸し風の松茸のスープや、松茸ごはん、松茸のオジャも供される予定。

「このまま雨がたくさん降り続き、豊作となれば、1人あたり1キロ以上(!)の松茸を食すフルコースを用意したいと思っています。これがテストキッチンエイチ山田シェフの松茸だ!と魅せられるような、スペシャルな内容を山田シェフと考えていきたい!」と、半端ない熱のこもりようの熊木シェフ。

味、香り、ともに本物の松茸を体験したい方は、是非、下記よりお申し込みを!


【イベント概要】

開催日:9月16日(月・祝)
場所:テストキッチンエイチ
時間:18時30分開場/19時開宴
募集人数:20名
※先着順です

参加費:
北参道倶楽部 年会費会員
1名 45,000円
※1名まで同伴可能。ご同伴者様は会員価格でのご案内となります。
※スプマンテ込み。その他の飲み物代は別途会計となります。

北参道倶楽部 月会費会員
1名 45,000円
※スプマンテ込み。その他の飲み物代は別途会計となります。

ビジター
1名 60,000円
2名 120,000円
※スプマンテ込み。その他の飲み物代は別途会計となります。


【「CHEF-1×GOETHE北参道倶楽部」の一員になるには?】

現在「CHEF-1×GOETHE北参道倶楽部」では、年会費会員と月会費会員を募集中! 会員になると、毎月2回ほど開催されるスターシェフたちによる美食会に参加できる。それだけではなく、シェフやメンバーとともに、地方の貴重な食材を求めて美食探訪の遠征を行うことも。ひとりでは確実に味わえない、一歩先の美食体験をしたい人は是非「GOETHE SALON MEMBER」に登録後、お申し込みを!


【「GOETHE SALON MEMBER」へのご登録がまだの方は、下記よりまずご登録を】


【年会費会員のお申し込みはコチラ】


【月会費会員のお申し込みはコチラ】


CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部ラインナップ
<8月>
8/4(日) 食べログ日本一!全国の食通が通う岐阜の極上ジビエ料理の名店「柳家」で夏メニューを味わう

<9月>
9/16(月) 埼玉の割烹料理の名店「樋山」と山田宏巳シェフのスペシャルコラボによる松茸づくしの会

※他イベントも決まり次第、ゲーテWEB上にてお知らせいたします。
※内容・予定は変更になる場合がございます。