KYOTOチョコバトルに『プラスショコラ』が参戦【京都の秘密のスポット】

隠れ家店ダイニングや知る人ぞ知る新店など、本当は誰にも教えたくない京都のとっておきのスポットをこっそり紹介。


チョコレートのセレクトショップ

海外ブランドのほか、トップシェフの直営店など、今やチョコレート激戦区といえる街、京都。

桜の名所鴨川からも近い宮川町に誕生したのが、ビーントゥバーのセレクトショップ『プラスショコラ』だ。お茶屋のバーだった町家を改装し、イートインもできる店にした。

「世界各地の農家やショコラトリーに通い、その美味しさを多くの方に紹介したくなりました」と話すのは、店主の宮原利衣さん。味わいはもちろん、パッケージのデザインなども含め、世界中から好みのタブレットを仕入れる。

チョコレート3種盛¥1,000は発酵番茶¥700とともに。

100種ほどあるタブレットのなか、お薦めを1種類(1ピース・350円)から味わえ、相性のいい煎茶やハーブティー、お酒もコーディネイト。

桜見物の間に訪ねたいチョコ店がまた増えた。


+pluschocola
住所:京都市東山区宮川筋5丁目327-7
TEL:075・931・9232
営業時間:10:00~18:00
休み:水曜
https://www.pluschocolat.net/


Text=中井シノブ Photograph=伊藤 真