獺祭が島耕作とコラボ! 「令和記念ボトル」を限定発売!!

日本酒「獺祭」を展開する旭酒造は、令和初日の5月1日に搾った「獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」に、島耕作のイラストラベルを装った令和記念ボトルを5月23日から発売した。10,000本の限定発売となる。


島耕作官房長官!?

次々と新たな取り組みを展開する「獺祭」が、今度は島耕作とタッグを組んだ。5月23日に発売された「獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」のラベルには、まるで官房長官になったかのように島耕作が「令和」の2文字を掲げたイラストが描かれている。

令和初日の5月1日に上槽。発売は10,000本限定となり、そのうちの1000本は令和元年5月に生まれた赤ちゃんへのお祝いとして、応募者にプレゼントされる。この企画は、未来への希望である令和生まれの赤ちゃんたちが元気に過ごせることを願う島耕作と獺祭からの贈り物だという。

昭和、平成の時代に数々の実績を積み重ね、現在は会長にまで昇りつめた島耕作。新たな時代を迎えても、まだまだ"現役"であることをアピールする記念すべきコレボレーションとなった。

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 島耕作 令和記念ボトル
販売価格:¥2,494(税込)
容量:720ml
発売日:5月23日
販売店:全国の獺祭取り扱い店、獺祭ストア銀座、獺祭ストア博多、獺祭ストア本社蔵、獺祭WEB 店
※10,000本限定販売。売り切れ次第終了。
特設ページ:https://reiwa.dassai.jp/


【1,000名プレゼント応募方法】
旭酒造株式会社ホームページの応募フォームに必要事項(名前、住所、2019年5月生まれを証明する画像など)を記入の上、応募。赤ちゃんの写真を添付すると、旭酒造ホームページ内で紹介。応募期間は、2019年5月23日~6月20日。


問い合わせ
旭酒造 TEL:0827-86-0120

Text=鈴木 悟(ゲーテWEB編集部)