ゲーテ・レストラン大賞2015 見城 徹の溺愛レストラン

海の風を感じる湘南はまた格別。
シーズンオフでも満足の2大イタリアン!

遠出する価値がある湘南美食のイタリアン

カツズ

この店で食事するために逗子へ行きたくなる
ここは、石原慎太郎さんがこよなく愛する店。僕も湘南へ行く時には必ず寄る。別荘族や有名人も多く訪れるが、家族経営の気取らないサービスで、湘南の風が吹き抜ける気持ちのいいレストランだ。食材は、湘南の海で獲れる季節の魚介が中心。ヒコイワシのフリットは悶絶の旨さ。ジュレにしたスープ、サザエのピラフ、カプレーゼとプロシュートなども僕の大好物。ピッツァ・マルゲリータのためだけにでも湘南へ行きたくなる。

1.マルゲリータ¥1,900。2.ヒコイワシのさくさくのフリット¥1,400
katsuzu                               逗子|TEL:0468-72-1551
住所 神奈川県逗子市逗子 7-1-51
営業時間 12:00~L.O.14:00/18:00~L.O.21:00
休み 火曜 不定休あり

ラ・ポルタ

湘南にこれだけの旨いイタリアンがあるのは奇跡
「日本一美味しいカルボナーラは?」と聞かれたら、絶対にここを挙げる。季節のスープも、トマトならトマト、トウモロコシならトウモロコシそのものの味を見事に引きだしていて思わず「旨い」と唸る。地の魚を使ったエスカベッシュやフリットも素材を活(い)かし切っていて、オーナーシェフの斎藤宣二さんの腕のよさに毎回惚(ほ)れこむ。行くたびに進化しているようだ。イタリアワインの宝庫で、素晴らしい品揃えだ。

1.ズワイガニとネギの手打ちパスタ¥1,600 2.豆アジのフリット¥1,100
laporuta                              鎌倉|TEL:0467-55-9828
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下 4-3-20
営業時間 11:30~L.O.14:30/17:30~L.O.21:00
休み 水曜
見城 徹
見城 徹
幻冬舎代表取締役社長。1950年静岡県清水生まれ。角川書店を経て、93年に幻冬舎を設立。23年間で22作ものミリオンセラーを世に送りだした。近著に『たった一人の熱狂』(幻冬舎文庫)。
気になる方はこちらをチェック