【4/26参加者募集】超希少な花山椒を食す! 和食の新鋭「神宮前 はなれ」と山田シェフの特別コラボ

一昨年12月にオープンし、グルマンたちの間で密かに評判を呼んでいる和食の新星「神宮前 はなれ」。 あの「テストキッチンエイチ」の山田宏巳シェフもプライベートで通い詰めるほどお気に入りだという。今回の北参道倶楽部は、その山田シェフと「神宮前 はなれ」の石井大地シェフのスペシャルコラボ。イタリアンの重鎮と和食の新鋭が希少食材の“採れたて花山椒”をどう料理するのだろうか。

「神宮前 はなれ」を知っているか?

東京オリンピックのメイン会場となる新国立競技場のすぐ近く、外苑西通りを少し裏に入った場所に、ひっそりと佇む和食の名店がある。あのイタリアンの重鎮、山田宏巳シェフが今もっとも推す和食料理人の新鋭、石井大地さんが店主を務める「神宮前 はなれ」だ。


料理への期待感が否が応でも高まる細い階段を降り、店の扉を開けると、カウンター越しに石井さんが蕎麦を茹でている姿が見える。蕎麦の名産地としてその名を轟かせる茨城金砂郷から独自に仕入れているその蕎麦は、当日に使う分だけを店内で挽いた手打ち麺。通常のそば粉の価格の1.5倍はするという。その蕎麦は、さっとツユにつけてすすると、口の中いっぱいに強い蕎麦の香りが広がり、鼻の方にその香りが抜けてくる。食べ応え十分のコシのある麺は喉越しが滑らかで、しっかりと蕎麦を”味わう”ことができるのだ。さらに蕎麦を充分に楽しんだ後に供される蕎麦湯がまた至福の品。蕎麦の切れ端も合わせた蕎麦湯は濃厚かつまろやかで、黒七味を合わせると、石井さんが「これだけで一品とカウントできる」と胸を張るのも納得の旨さだ。

この蕎麦だけでも来店する価値は充分にあるが、今回のイベントでは、山田シェフはこの極上麺を使って「ボンゴレを作ってみても面白い」と言う。この日だけのスペシャルメニューは一体どんな美食体験を提供してくれるのだろうか。

花山椒、熊、白子筍、アスパラ…旬の食材盛りだくさん

蕎麦だけでなく、季節の旬の食材を最も美味しいカタチで提供してくれるのが「神宮前 はなれ」。イベントが実施される4月下旬、いったいどんな食材が出てくるのか。そう尋ねると、「この時季は京都産の白子筍が美味しいです」と石井さん。通常、筍は地面からその姿が見えているものを収穫するが、白子筍は、地中にあるものを掘り起こして収穫する。白子筍を見つけて収穫をするには大変な手間がかかるが、光合成を行っていない筍は、アクやえぐみがなく、柔らかい。瑞々しく、まろやかな筍はこの機会に是非とも味わいたい逸品だ。

そして今回のもう一つの目玉が、花山椒。

こちらは山田シェフが自ら収穫に行き、採れたてのものを用意してくれる。実はこの”採れたての花山椒”は滅多にお目にかかれない超希少食材。花山椒はそれ自体が貴重だが、今回山田シェフがそのコネクションを駆使して用意してくれる“採れたて”ともなると、その希少性はさらに上がる。花山椒はしびれるような香りと、柑橘系の尖った香りが同居し、合わせた食材の臭みなどを消し、旨味を引き立ててくれる。そして採れたては何よりその香りが強く立つ。

その大変貴重な花山椒を最大限活かすための料理として今回、山田シェフが選んだのが熊鍋。熊の脂に花山椒がさっぱりと合い、旨味を引き出し、最後に出汁で香りが抜けていく。相性は抜群だ。

さらにイベント当日の朝には、昨年北参道倶楽部でも遠征した茨城のジョセフィンファームにて”幻のアスパラ”を山田シェフが収穫してきてくれるという。今回は”朝採れ”のグリーンパスパラガス、紫アスパラガス、ホワイトアスパラガスの三種を花山椒とともに味わうことができる。

その他にも岩手産の“山菜の王様”たらの芽や、“山菜の女王”こしあぶら、桜鱒の幽庵焼きなど、厳選した旬食材を花山椒と合わせる予定。

超豪華な旬食材が集結する一夜、是非参加してみたい!

【会員】 ⇩ イベント申し込みはこちらから ⇩ 
https://e.c-rings.net/?enq=EJ7VZwMhcyg%3d  

【ビジター】  ⇩ イベント申し込みはこちらから ⇩
https://e.c-rings.net/?enq=%2fMYrBxtcra4%3d 
 

  【概要】
日程:2020年4月26日(日) 17時開場/17時30分開宴
場所:神宮前 はなれ(渋谷区神宮前2-13-5 第六渡辺ビル B1F)
参加費:
北参道倶楽部 年会費・月会費会員 28,000円(税別)※ドリンク別
※年会費会員の方のみ、1名まで同伴可能。また、1期からの継続会員の方は2名まで同伴可能。ご同伴者様は会員価格でのご案内となります。 

ビジター 43,000円(税別)※ドリンク別

①「GOETHE SALON MEMBER」へのご登録がまだの方は、下記よりまずご登録を!  
https://goetheweb.jp/member 

②「CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部」への入会はこちらから 
https://goetheweb.jp/gsm/kitasandoclub2-0725    

③月会費会員のお申し込みはコチラ   
https://goetheweb.jp/restaurant/slug-n8d9a0a57f524