中田英寿・小山薫堂が通う『サンプリシテ』&見城 徹の隠れ家『ナチュール・エ・サンス』のテイクアウト【ゲーテイスト】

秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城 徹による、雑誌『ゲーテ』毎年恒例のレストラン大賞「ゲーテイスト」。食を愛してやまない4兄弟が紹介する店の中から、いまテイクアウトに対応している店舗を特集する。なかなか食べることができない名店の特別なメニューを特別に公開!

『サンプリシテ』

フレンチ/代官山 中田英寿・小山薫堂 recommend
ほぼ魚料理という、珍しいフレンチレストラン『Simplicite(サンプリシテ)』。春ならサヨリやサワラなど、旬のものばかりを取り揃えたおまかせコース1種類で勝負する。ディナーコースは、11〜13皿提供され、新鮮な魚や成熟させた魚、そして肉料理が1品登場。フランスで修行した相原 薫シェフのセンスに惚れたという、中田英寿さんが定期的に通うフレンチだ。

相原 薫シェフが立つオープンキッチンの前のカウンターは、割烹のような臨場感。

『サンプリシテ』のテイクアウトは、本格コース料理。週に1度、1週間前の予約でシェフこだわりの約7品を準備してくれる。毎回メニューは違うため、楽しみも倍増。自宅でコース料理とはなんとも贅沢だ。

テイクアウトメニュー ※価格は税込み
・コース料理 ¥16,370(2人前)
〜メニュー例・ブイヤベースセット〜
①シラスのマヨネーズ和え(海苔、エシャロットなどと)
②蟹のブーダン
③鴨胸肉の燻製(冷製)
④ワカサギのエスカベージュ
⑤サンプリシテ自家製パン
⑥ブイヤベース
⑦シュークリーム

写真左がブイヤベースセット ¥16,370(2人前)

▼予約方法
TEL:03-6759-1096(週に1度の提供で、1週間前に要予約)
▼受取り時間
16:00頃
▼受取り場所
サンプリシテ(東京都渋谷区猿楽町3-9アヴェニューサイド代官山1 2F)


『ナチュール・エ・サンス』

フレンチ/神奈川・鎌倉 見城 徹 recommend
鎌倉で愛されて17年、閑静な住宅街で夫婦が営む一軒家のフレンチレストラン。スペシャリテのお菓子のようなフォアグラのテリーヌや、アマダイ、寒ブリ、サワラなどの魚の美味しさを引き出した職人技の料理に心打たれる。見城が何度も足を運び、メディアに注目されていないのが不思議で堪らないと唸る、秘密の隠れ家的存在のフレンチだ。

右/シェフの川窪雅秀さんとマダムの美奈子さん。

『ナチュール・エ・サンス』では、絶品スイーツがテイクアウト・お取り寄せできる。フランス産・カカオ68%の高級ビターチョコレートを使用した「フォンダンショコラ」は、外はしっかり、中はしっとりとした食感の上品なスイーツ。注文を受けてからシェフが手作りするので、出来たてを堪能できる。

テイクアウト・お取り寄せメニュー ※価格はすべて税込み
・フォンダンショコラ ¥2,800

フォンダンショコラ ¥2,800
メッセージカードが添えられる。贈り物にも最適だ。

 ▼予約方法
TEL:0467-61-3650 5月12日より販売開始、テイクアウト、または配送にて予約受付中
▼引取り時間
テイクアウトの場合 11:00 〜13:30/17:30〜20:00
▼引取り場所
ナチュール・エ・サンス(神奈川県鎌倉市雪ノ下 3-6-39)    


コロナ終息後に行きたい! 感涙レストラン52
6・7月合併号の総力特集は、毎年恒例の「ゲーテイスト」。 今年も秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城 徹の4兄弟が1年間かけて探し歩いた52軒を紹介する。仕事の疲れも忘れ、思わず「美味い!」と唸らせてくれていたシェフ、スタッフ、生産者、すべての人に敬意と感謝を込めて……。

購入はコチラから


Text=田中美紗貴(ゲーテWEB編集部)