【2/3参加者募集】山田シェフと秘密の場所へ! 天然氷を切り出して極上かき氷を堪能

CHEF-1と「ゲーテ」による会員制美食サロン「CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部」で、またもスペシャルイベントの開催が決定! 2月3日(日)に開催を予定しているのはイタリアンの鬼才、山田宏巳シェフが最高のかき氷を作るために毎年訪れるという秘密の場所へ赴き、天然氷の切り出しを体験するという唯一無二の野外活動! 最高の氷で作る極上かき氷、その驚愕の美味しさの秘密とは?


天然氷の蔵元が生み出す極上の口どけ

山田宏巳シェフのレストラン『テストキッチンH』で6年前から提供され、コースのデザートとしても味わえるかき氷は、今までに食べたことのないそのフワフワな口当たりに誰もが驚くという。その悶絶級の美味しさは、山田シェフの食材選びに対する熱意の賜物だ。

「四代目徳次郎日光天然氷のいちごかき氷」

「生産者の顔が見えることは大事」

常々そう語る山田シェフが、かき氷の美味しさを左右する"氷"に選んだのは、天然氷の蔵元『四代目徳次郎』の氷だった。

『四代目徳次郎』は創業100年を超える、栃木県日光の天然氷の蔵元。天然氷の蔵元は時代とともに減少し、その生産地として有名な日光にも、現在残っている蔵元は3ヵ所のみだという。

『四代目徳次郎』も、時代の流れとともに三代目で蔵元をたたむ話が持ち上がった。しかし、その話を聞いた現四代目が「日光の冬の風物詩がなくなってしまうから」と直談判をし、三代目から引き継いだ。そんな熱い思いを持つ四代目が目指しているのは、日本一固い氷を作るということ。柔らかい氷は、掻くときに水に戻るのが早いため、固い氷のほうがフワフワな口当たりが生まれるという。

天然氷を作る、と聞いてもどのように育てるのかピンとこない人も多いのではないだろうか。放っておいても"氷"は自然の力によって作られるが、"四代目徳次郎の天然氷"は、自然の力に、作り手の情熱が日々込められることで生み出される唯一無二の品なのだ。

『四代目徳次郎』では、毎朝、氷の"顔"を見に行くことから1日が始まる。氷の良し悪しを見分けるのは表面から見て取れる結晶のカタチだ。単結晶は、氷が固いという証。複数結晶は、文字通り複数の結晶が集まったものなのでその強度は弱く、叩くとすぐにバラバラになってしまう。ひとつの結晶が大きくなり氷となった単結晶の氷は叩いても固いというわけだ。

全方向から氷のスジが伸びているのが理想。


1日中雪が降る日は、雪が止むまでほうきで氷の上を掃き続け、雪から氷を守るのだという。過去最長で、18時から次の日の昼12時まで、合計18時間ほどスタッフ総出で掃き掃除を続けたことも。なぜ雪を払う必要があるのかというと、雪が断熱材の役割を果たしてしまい、氷から自然の寒さを遮断してしまうため。暖かいと氷が溶け始め、水を吸い上げてしまう。そうなると雪氷になり、固い氷が生まれないのだ。このように、手間暇を惜しまず、大切に育てられた天然氷だからこそ、一般的な氷の口どけとは一線を画す舌触りが生まれるのだろう。

今回のイベントでは、山田シェフとともに『四代目徳次郎』まで赴き、育て上げられた氷の切り出しに参加できる超貴重な体験ができるスペシャルな会! 山田シェフと『四代目徳次郎』との長年の関係性があるからこそ、実現したイベントだ。

氷の切り出しは、寒い日が続き、氷の厚さが15cmほどに育った状態がベスト。池一面の氷の切り出しを行うため、まずは動力カッターで氷を均一に切り出す。切り出す氷は1枚約40キロ、合計約4000枚にもなる。切り出した氷は竹で作られたレールに乗せ、ジェットコースターのように滑らせて氷室(ひむろ)と呼ばれる氷を保管する部屋まで運ぶ。この一連の作業を体験できるのが、今回の活動内容だ。

竹で作ったレールで運ばれる天然氷。

切り出し作業後は、山田シェフのレストラン『テストキッチンH』に移動し、切り出しほやほやの天然氷で作る、絶品かき氷を食すという贅沢な瞬間が待っている! 産地まで赴き、自らの手で切り出し作業を行なった天然氷を食す。その美味しさはひとしおに違いない。都心では得られない、唯一無二の食材探訪の旅に参加したい人は『CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部』へ登録後、ご応募を! 


【イベント概要】
開催予定日:2月3日(日)
※氷の出来に左右されるため、開催日が変動する可能性もございます。2月3日(日)に開催するか否かの最終決定は1月31日(木)となります。お申し込みされた方にはメールにて開催の有無をご連絡させていただきますので、必ずご確認ください。開催決定後、決済メールをお送りさせていただきます。 
集合場所/時間:JR日光駅に10:00集合
(天然氷切り出しの所要時間は1時間ほどです)
募集人数:10名(先着順)
参加費:北参道倶楽部会員 3,000円(税込)
服装:スノーブーツの着用と、マフラー、帽子、手袋等の持参をおすすめいたします。
※入場する際に必要なため、必ず名刺をご持参ください。


【応募手順】
下記記事①よりGOETHE SALON MEMBERへご登録(無料)

下記記事②よりCHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部会員へご登録
入会費:120,000円(税込)※支払いはカード決済のみ
第一期会員期間:2018年10月~2019年9月末
※会員ご登録の時期に関わらず、第一期会員の有効期間は会員登録時から2019年9月末迄となります。
※この時点ではまだイベントへご参加いただけません。

下記記事③よりCHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部
「天然氷 切り出しイベント」へ申込み
参加費:3,000円(税込)

プレミアムイベントへご参加


①「GOETHE SALON MEMBER」へのご登録がまだの方は、下記よりまずご登録を


② 「CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部」への入会はこちらから⇩


③ イベント申し込みはこちらから⇩


CHEF-1×GOETHE 北参道倶楽部ラインナップ

<1月>
・25日(金)割烹 樋山 VS イタリアン&中華 ふぐ食べつくし

<2月>
・10日(日)~11日(月・祝) 長野県で鹿狩り体験
・15日(金)鹿一頭食い

<3月>
・未定 日本一予約の取れない焼肉店「クロッサムモリタ」の庭の桜でお花

<4月>
・14日(日)料理人がこぞって通う滋賀県「徳山鮓」スペシャルコース!
etc.

※ラインナップは場合によって変更になることがあります。5月以降も決まり次第、お知らせします



Text=加藤久美子(ゲーテWEB編集部)