誰よりもハワイに精通! 食のスペシャリスト本田直之が教える秘密の遊び方

ハワイに住んで十数年、1年のうち5ヵ月を過ごすなかで、常に飲食店の新規アップデートも忘れない本田さん。食通が講じて、グルメイベント「DREAM DUSK」を率いるなど、今や食の目利きだ。そんな本田さんが明かしてくれた、誰も知らないハワイの楽しみ方とは?


オアフ島唯一の淡水湖でのんびりランチ

住んでいるからこそ、知っている。そんな穴場スポットを紹介してくれた本田さん。ワイキキからクルマで約40分の街ワヒアワは、H2フリーウェイを降りたポイントゆえ、ノースショアでのサーフィン帰りなどにも立ち寄りやすい場所だ。

ワヒアワにある、カウコナフア川沿いに位置する。ボートで釣りも可。

「フレッシュウォーターパークは、バス釣りで有名な場所。でもここが意外と気持ちいいんです。僕は近くの『サンセット・スモークハウス』でブリスケットを買って、どこで食べようかなと思って見つけたポイントです」

ハワイでは珍しい淡水湖。この日はこれまた好物の「マウイ・マイクス」のジューシーなローストチキンを買って出かけた。

「いい意味で周りには何もないから(笑)、ウェットティッシュとお洒落なテーブルクロスなどを持っていくと、気持ちよく過ごせて、写真も映える。何ヵ所かポイントがあるけど、一番奥のこのテーブルがお薦め」


炭火焼シェフが演出! ハイエンドなケータリング

今までハワイでケータリングといえば、カジュアルなものが主体で、食通たちを満足させるレベルのものはほとんど存在しなかった。

「予約のとれないレストランだった『銀座たて森』をクローズした建守シェフが、ハワイに移住して、ハイエンドなケータリングをスタートしたんです」

料理は最高級でこだわりの素材を揃え、特注の焼台で紀州備長炭とKiaweの炭をつかった炭火料理だ。

「食材は今まで構築した独自のルートから仕入れ、地元のものから世界のものまで美味しいと思うものだけにこだわって使用しています。ハワイという場所で、日本と同レベルか、それ以上の食事をプライベートな場所でできる。最高ですね!」

たて森
料金:ミニマム1名$200~、6~10名まで(税、チップは別途)
TEL:808-673-1534
mamotate7237@gmail.com 


Text=今井 恵 Photograph=内田 恒、石丸智仁