【自律神経の名医・小林弘幸】ビジネスパーソンに効くサバイバル名言集⑦

予測不能の未知なるウイルスによって世界的不況は深刻化。そんな不安な時をどうやってサバイバルしていいのだろうか。雑誌「ゲーテ」2012年4月号では、それまでの誌面で登場した、仕事を通じて人生を謳歌する各界のトップランナーによる名言集を掲載した。先行きが見通せない不安な今だからこそ読むべき、第一線にいる仕事人たちの独自の「スタイル」=「言葉」を再録する。     
  

「よく"自律神経を上手に整えるにはどうすればいいですか?"と聞かれるのですが、僕がまずお薦めするのは、"立ちどまる"ということなんです。人間は動いている時にはなかなか自分のコントロールができない」

(雑誌「ゲーテ」2011年6月号より)

GOETHE'S COMMENTS
著書『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』が35万部のベストセラーの、自律神経の第一人者。『たけしの本当は怖い家庭の医学』『世界一受けたい授業』など、テレビ出演すれば視聴率が上がるというから注目度はピカイチ。自律神経を整えることでピンチをチャンスに変え、150%のパフォーマンスを引き出す時代となった。

※ 雑誌「ゲーテ」(2012年4月号)より再掲(この記事は、掲載された当時のまま転載しています)