こんまり、MB、オリラジ中田、『新R25』編集長、ホイチョイ馬場【ホリエモン対談まとめ】

「講演会は嫌い。それより自分が感動する話をみんなに聞いてもらいたい」 という堀江貴文さんにとって、対談はライフワークのようなもの。 各分野の専門家や旬な人々との対談から見えてくるホリエモンの思考とは? 


①堀江貴文×世界の"こんまり"対談! 国境を越えて価値を生みだす魔法とは?

独自の片づけメソッドに世界が激賞。一躍時の人となっている近藤麻理恵さん。そんな彼女とブレーンの川原卓巳さんに、海外展開を画策する堀江さんが迫る。


②堀江貴文が驚嘆! ファッションバイヤーMBのサロンの独自な仕組みとは?

ファッションバイヤーのMB(エムビー)さんが運営するオンラインサロン「MB LABO」で実施している、サロンメンバーが稼ぐことで、実質、会費を0にできる仕組みについて「すごい! 」と感心する堀江さん。


③堀江貴文がオリラジ中田敦彦に飲食業への進出を薦めた理由とは?

アパレルブランド「幸福洗脳」を昨年10月に立ち上げたという中田さん。同じくアパレルを手がける堀江さんとは、自然とビジネスの話へ。そのなかで「飲食業は絶対にやるべき」と中田さんに薦める堀江さん。


④堀江貴文"新幹線で座席倒す"問題を『新R25』編集長が切りこんだら…

「ネットメディアの取材は絶対に受けないが、『新R25』だけは受けている」と、堀江さんからの信頼も厚い『新R25』渡辺将基編集長。渡辺さんは「どうしても不可解だから真意を聞きたい」と、堀江さんがTwitterで投稿した"新幹線で座席倒す"問題について切りこんでいく。


⑤堀江貴文がホイチョイ馬場康夫と恋愛を語る! おやじのモテ道とは?

「モテる男に必要なこととは?」をテーマに、馬場康夫さんと堀江さんが対談。仕事に恋愛に妥協をしないふたりが挙げた、次の時代にモテる男のキーワードはオタク……?


#ホリエモン はこちら