「香川選手のアモーレ」を編集長直撃 香川真司選手に独占取材! Vol.5


編集長ニホンヤナギの熱狂探訪〜仕事が楽しければ、人生も愉しい!〜

タグ・ホイヤーの公式アンバサダーに香川真司選手が就任しました。アジア各国でも絶大な人気があり、常に子供たちを意識して活動している香川選手にとって、「タグ・ホイヤー」とのマッチングが面白いな、と思いました。

タグ・ホイヤーのブランドとしてのテーマが「Don't Crack Under Pressure」(プレッシャーに負けるな)。自分に挑戦し続ける方々をアンバサダーとして起用しているそうで、スポーツ界では、先日のEURO2016を制したポルトガル代表主将のクリスティアーノ・ロナウドや、テニスプレーヤーの錦織圭選手などもアンバサダーです。6月23日、その就任記者発表会があり、その会見後に少し、お時間をいただいてお話を聞くことができました。

いつも時計関連の仕事を中心に、お願いしているライターの篠田さん(左)とともに取材。

「おひさしぶりです」
 いつもながら、キリッと目を見て、爽やかな挨拶をしてくれた香川選手。

過去に、神戸、大阪、東京、ドルトムント、マンチェスターなどで、取材させていただいているのですが、久しぶりに会った香川選手は、「男らしく、精悍になった!」(偉そうですが、、)という印象でした。話す言葉も、研ぎ澄まされてきているように感じましたし、「僕はタグ・ホイヤーがアモーレですね」と、アドリブも効いているという!

詳しくは、7月23日発売の雑誌「ゲーテ」本誌にて!

香川真司愛用モデル

TAG HEUER

カレラ キャリバー ホイヤー01 クロノグラフ

12体の別体パーツやセラミックベゼル、そして前衛的なデザインの自社製スケルトン式クロノグラフを搭載。非常に凝った作りでありながら、価格を控えめに設定しており、価格以上の満足が得られる仕上がりになっている。自動巻き、SSケース、径45mm。¥555,000(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL:03-5635-7054)

本記事の内容は16年6月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)






二本柳陵介
二本柳陵介
雑誌「ゲーテ」、ゴルフ雑誌「GREEN GORA」、会員誌「ACCORDIA」編集長。長谷部誠「心を整える。」(累計150万部)、桑田真澄「心の野球」など、書籍も担当。ツイッターとインスタグラムはyanaginihon。ゴルフに悪戦苦闘中。
気になる方はこちらをチェック