免疫力UP! 肩こり&腰痛解消! ビジネスに役立つ美木良介のロングブレス【簡単メソッド】

『120歳まで生きるロングブレス』(幻冬舎刊)も28万部を超えるヒットとなり、健康維持の側面からもより注目を浴びるようになった美木良介さんの「ロングブレス」。そんな美木さんのもとでは、各界の著名人や経営者がその呼吸法を取り入れたトレーニングを実践中だ。「仕事に全力で取り組める体」を作るメソッドとしても、なぜロングブレスは支持されるのか? 美木さんに話を聞いた。

美木良介のロングブレスは、なぜビジネスパーソンに効くのか?

強く長い呼吸を繰り返すことで、体を引き締め、体温を上げ、血流をよくし、病気になりにくい体を作る「ロングブレス」。ダイエット法という印象が強い方もいるかもしれないが、美木さんがこの呼吸法を開発したのは、自身が22年間悩まされた腰痛を改善するため。心身の健康に幅広い改善効果が認められるため、経営者やビジネスパーソンにも支持されている。

「私の運営する『ロングブレススタジオ』に通う方の多くは、トレーニングの時間がなかなか確保できない経営者の方々です。大企業の社長さんや会長さんがロングブレスを続ける理由は、短い時間のトレーニングで目に見える結果が出るから。上半身裸でトレーニングを行うと、1回の実践だけでも腹筋が見えてきたり、胸がパンプアップした感覚があったりと、『え、こんなに変わるの?』というくらいの変化がある。そこで、『このトレーニングは自分に必要だ』と気づくわけです」

ロングブレスのトレーニングでは、特別なトレーニングマシンなどは使用せず、ダンベル等で負荷をかけることもない。それでも体が変化するのはなぜなのか。

続きはこちら

腰痛、肩こりに効果抜群の美木良介のロングブレスとは?

現在、美木さんのスタジオに通う人の中にも、腰痛の症状が改善した人は多いという。

「長く腰痛に悩み、立ち上がる動作も辛い状態だった経営者の方も、私のロングブレススタジオでの1回のトレーニングで症状が軽くなりました。当日は車で来られていましたが、歩けるようになったのが嬉しくて、帰りは駅まで歩いて地下鉄で帰っていきましたね」

ロングブレスのメソッドは、インナーマッスルを鍛える胸式呼吸のトレーニングをベースにしたもの。強い呼吸でインナーマッスルの腹横筋を鍛えることで、それが自前のコルセットのような役割を果たし、腰痛が改善されていくとのことだ。

続きはこちら

脳神経細胞が活性化! 美木良介のロングブレスで仕事の能率もアップ!!

強く長い呼吸は心身に様々なプラスの影響を及ぼすわけだが、浅い呼吸に慣れきっているビジネスパーソンは多いという。

「日中ずっとデスクワークをしていたり、スマホをいじっていたりする人は、背中が丸まっていく。そして口呼吸になり、だんだん胸がつかえて、大きく息を吸えなくなります。そして呼吸が浅くなると、脳に酸素が足りなくなるので、考え方も後ろ向きになり、判断力も鈍っていきます。『眠っているときに顔の上に1枚ティッシュを置かれると、その人は100%悪夢を見る』という実験結果もありますし、呼吸が浅くなると人間はロクなことを考えないんです」

浅い呼吸法は仕事にも様々な悪影響を及ぼすわけだ。ロングブレスは、そうした浅い呼吸を改善し、「鼻から吸って口から吐く深い呼吸」を取り戻すためのメソッドといえる。

続きはこちら


『DVDでよくわかる! 120歳まで生きるロングブレス』
美木良介
¥1,760 幻冬舎
呼吸を変えれば、人生が変わる!  強く長い呼吸を繰り返すことで、体を引き締め、体温を上げ、血流をよくし、病気になりにくい体を作る「ロングブレス」。DVD付き。  

Text=古澤誠一郎 Photograph=岡村広隆