ビームス設楽洋社長がハワイで必ず立ち寄るショップ2店とは?

ハワイ渡航歴は80回を超えるというビームス代表取締役社長・設楽洋氏。ファッションのプロがハワイに行ったら必ず立ち寄るというショップを紹介する。


新商品のアイデアはハワイにあり!?

パタロハとは、パタゴニアがアロハシャツを作り始めた時に生まれた言葉。それがここハレイワの店のオリジナルアイテムとなり、現在はワイキキ店と2店舗で販売する、ハワイ限定のパタゴニアアイテムだ。設楽氏はノースショアに行くと、必ず立ち寄るという。

「パタロハのロゴTシャツの絶妙なセンスが好き。ビームスに仕入れたいと思う可愛さです」

アロハスピリットを反映したデザインやロゴがあしらわれ、風通しが良く着心地にこだわったものが揃う。昨年秋からは新しくフーディーも販売する。

「店内を飾る調度品の一部は、ハワイにパタゴニアをオープンさせる橋渡しをした、レジェンドサーファー、レル・サンの遺品なんですよ」と、スタッフのヒロミさん。そんなアロハスピリッツを感じられるのも、ハワイの店ならでは。

パタゴニア ハレイワ
住所:66-250 Kamehameha Hwy.
TEL:808-637-1245
営業時間:10:00~18:00


信頼のおけるスタッフとトレンドの情報交換!

ファッションの世界に身を置く設楽氏にとっては、休暇中のハワイであってもファッションリサーチは欠かせない。

「ここのセレクトをチェックするのが楽しい。とはいえ、妻と娘たちの買い物の付き合いでもあるんだけど(笑)。アレンというスタッフと仲がよく、彼と情報交換しながらトレンドを見て回るのが楽しいんです」

ファッショナブルなアレン氏。この日のコ ーディネイトはDSQUARED2のジャケットに、 D&Gのシャツ、デニムはベルサーチ、スニ ーカーはクリスチャン ルブタン。

セールス部門のアレン・アジェッド氏は、18年間ニーマン・マーカスに勤めるベテラン。「メンズフロアは3階です。今季はハイブランドのスニーカーが豊富に揃いました。スーツに合うデザインもあるので、ぜひファッションに取り入れてみては?」(アレン氏)

また1階にはフランク ミュラーやハリー・ウィンストンなど高級時計やジュエリーも。「チョコレートやチップスもお土産に重宝します」(設楽氏)

ニーマン・マーカス・ハワイ
住所:1450 Ala Moana Blvd.
TEL:808-951-8887
営業時間:10:00~20:00(土曜~19:00、日曜12:00~18:00)


Yo Shitara
1951年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。電通のプロモーションディレクターとして数々のヒットを飛ばす。’76年「ビームス」設立に参加。現在も個性強きビームス軍団の舵取り役。


Text=今井 恵 Photograph=内田 恒