YOSHIKI、夏野剛、草野満代…各界のトップリーダーがワインを愛する理由【まとめ】

ワインに魅せられた者たちには、 ある種の共通する熱量がある。 彼らにとって、ワインとはいかなる存在なのか? 各界屈指のワイン通たちが、その並々ならぬワイン愛について語った。


【YOSHIKI】「よいワインとは女性が飲んで美味しいと言うワイン」

自らの名を冠したワインをプロデュース するX JAPANのYOSHIKI。「美味しいワインをつくる自信はあった」と語るYOSHIKIは、類まれな審美眼で音楽同様、ワインの道も探求し続ける。


【夏野 剛】「ワインはビジネスを成功へと導く世界の共通言語」

自宅や別荘、個人事務所などに計7台のセラーを持ち、所蔵本数は1500本以上! iモ ードの生みの親・夏野 剛さんは、世界を舞台に活躍するビジネスパーソンの視点から、ワインという教養の必要性について説く。


【草野満代】人と人の縁を紡ぐ古きよきサロン「中川ワイン会」とは?

カリフォルニアワインに特化した輸入商社をいち早く興した中川一三さんは、ワイン界の重鎮中の重鎮。その中川さんをワインの師匠と仰ぐのがフリーアナウンサー・草野満代さんだ。ワインが紡いだ"おいしい関係"のふたりに話を聞いた。


【三木谷晴子】料理だけでなく音楽とワインのマリアージュも楽しむ

楽天・三木谷浩史会長兼社長の晴子夫人は、「牧阿佐美バレヱ団」の常務理事として芸術の振興にも心血をそそぐ人物。晴子さんにとってワインは、音楽と同様、日々の生活に欠かせない存在であり、音楽とワインとのマリアージュも楽しんでいるという。


【トーセ齋藤 茂】カリフォルニアワイン「シン・クア・ノン」はまるで大人のポケモン!

京都に本社を構えるゲームソフト開発会社、トーセ。家庭用ゲームソフトやスマートフォン向けゲームの開発で業界随一の実績を誇る同社の代表取締役会長兼CEOであり、かつ京都を代表する美食家としても広く知られるのが、齋藤茂さんだ。話を聞くと、斎藤さんはカリフォルニアワインの「シン・クア・ノン」をコレクションしているという。


【江川和彦】伝説のソムリエと呼ばれる男が語る究極のワインとは?

伝説のソムリエ――「Wine Maison Bask・J 」の店主、江川和彦さんを人はそう呼ぶ。世界中の銘酒や古酒にふれてきた江川さんに究極のワイ ンについて語ってもらった。